*

ドライエージングとウェットエージング

2011/10/07 | 熟成肉

コンビニで立ち読みすることは滅多にないのだが 関西ウォーカーに牛肉サミットの記事が掲載されているということで 近くのローソンへ寄ってみた。 立ち読みせんと買えよ、て話ですが もちろん、ちゃんと買いま

続きを見る


ドライエージングビーフを極める

2011/10/07 | 熟成肉

「牛肉は少し寝かせたほうがいい」 よく聞く話ではあるがいったいどういうことなのか? と畜後は死後硬直により肉は硬くなるので 血液、体液からくる生臭い香りがします。 数日から

続きを見る


Dry AGING 乾燥熟成の魅力

2011/10/07 | 熟成肉

熟成をエージングといいますが、 エージングには「ウェットエイジング」と「ドライエイジング」の 2通りがあります。 日本では、部位別に真空パックされた、いわゆる部分肉流通が主流のため

続きを見る


歓喜のドライエージングビーフ

2011/10/07 | 熟成肉

熟成させた経産牛を東京の知人宅で試食することになった。 食通の友人なので、意見を聞こうというわけだ。 すると、どうしても食べさせたい友人知人が3名ほどいるとのことで それならたく

続きを見る


経産牛をドライエイジングしてみた

2011/10/07 | 熟成肉

この記事は8月2日に書いたものです。 今日でちょうど40日、ドライエイジングの経産牛です。 表面はビーフジャーキーのような色合いになり 指で押すとカチカチに乾いていて硬くなってい

続きを見る


和牛・牛肉通販 近江牛.com

http://www.omi-gyu.com
やまけん著:炎の牛肉教室!

山本謙治(やまけん)さんがおもしろい本を出した。牛肉本に関して

ジビーフやブラウンスイス牛は小さなコミニュティのなかで生れたのです

発売中の料理王国に4頁に渡って掲載していただいてます。そのなか

徳山鮓でブラウンスイス牛を食べる至福の時間

数か月前に余呉の徳山鮓さんで秘密のイベントがあり、そのときに吉

→もっと見る

  • 2017年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31