*

愛農ナチュラルポークのLボーンをじっくり揚げるとこうなった

IMG_0725

少し前になりますが、某所で食べた驚愕の愛農ナチュラルポークLボーンカツレツ。揚げるという発想すらなかったので驚きました。しかも火入れが完璧でチーズの香りも・・・

美味しい料理は素材が90%だと言う方がいますが、私はセンスだと思います。どんなに良い素材でも造り手によって全く違うものになってしまいますから、やはり料理はセンスだと思うのです。

13083337_1041887722543580_1387334001155378659_n

さて、5月に某番組にて愛農ナチュラルポークを取り上げていただくことになりました。その撮影のために今日は養豚部の3名が来店してくれました。先輩の了平とのコンビネーションもバッチリで放送が楽しみです。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

食べ比べることの重要性

愛農ナチュラルポークロースソテーとフォアグラのソテーのロッシーヌ風 この料理は肉Meets

記事を読む

おもてなし溢れた傑作な料理はクレメンティアで

滝川クリステルさんが2020 東京オリンピック・パラリンピックの最終プレゼンで「お・も・て・

記事を読む

愛農高校へ、そして愛農ナチュラルポーク

二条の大鵬(中華)のみなさんとエーテルヴァインの江上さん、そして現在うちで研修中の了平(愛農

記事を読む

高山シェフが作る愛農ナチュラルポークのアリスタ

東京亀戸にある「メゼババ」高山シェフは、料理を作ると必ず写真を送ってくれるんです。さきほど届いた

記事を読む

愛農ナチュラルポーク入荷情報

牛にしろ豚にしろ、いったいどれくらいの銘柄があるのだろうか。近江牛や松阪牛、神戸牛といった推

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

http://www.omi-gyu.com
自分の歌い方で歌え

テレビも見ないし音楽も聞かないのですが、桑田佳祐ひとり紅白歌合戦は毎年

食べ手について

生産者がいて料理人がいて食べ手がいる。まぁそうなんですが、フー

京都祇園 時菜 今日萬にて 中島武 × 新保吉伸

一昔前は「特選」とか「極上」といった表記が目立ったが、不当表示

→もっと見る

  • 2018年12月
    « 11月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031