*

陳健太郎×新井治彦×新保吉伸 in 赤坂四川飯店

公開日: : 2019/03/25 イベント

昨年、東京の知人宅でもつ鍋パーティを開催したのですが、友人の一人が「私、餃子作ります!」と手を挙げたわけです。で、結論から先に言いますといままで食べた餃子で一番僕のタイプでした。とにかくおいしのなんのって毎日で食べたい。この日の参加者全員がおいしすぎてびっくりしたんです。ただ、作ったのは友人ではなく四川飯店の陳健太郎さんでした。丸投げというやつです。なぜこれほどおいしかったのか、、、いろいろ考えたのですがおそらくですが、パーティ前後に愛農ポークの出荷がなく、あらかじめ骨付きのウデ肉を冷凍でキープしておいたのです。これがおあえってよかったのかなと・・・

友人のワインのインポーター(ワイナリー和泉屋)やってる新井治彦さんが、「新保さん、餃子の会やろうよ」と何度かお誘いされていて、ならばと健太郎さんの餃子を再現となったのです。ただ、欲張ってしまって餃子の会ではなく四川料理フルコースになってしまったのです。

この日のメニューですが、豪華すぎて期待せずにはいられないラインナップでした。料理はこんな感じ。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

「肉を焼く」って何?(奥深き肉焼き)

僕が2歳のときに出版された「牛肉の本」(←タイトル)にこんなことが書かれています。「肉の価値

記事を読む

今年最後の肉Meetsはイルジョット&クレメンティアのコラボで締めくくり

2014年を締めくくるべく今年最後の肉Meetsは、イルジョット高橋シェフ×クレメンティア田

記事を読む

よみがえりのレシピ&夢いっぱいに食の未来を語る会

昨日は、山形のアルケッチャーノ奥田シェフが庄内平野で巻き起こした奇跡、「よみがえりのレシピ」

記事を読む

いわての安全安心な食を豊かに味わう会

岩手の前沢にあるフレンチ「ロレオール」の伊藤シェフは、 全国から被災地に集まる料理人たちを

記事を読む

フランスフェア2016。オテイザさんのジャンボンドバイヨンヌとメゾン・アダムのマカロンはぜひとも購入していただきたい。

毎日いろんな方が訪ねてきてくれたり、僕が出向いたりと、とにかく人と会うことが年々多くなってき

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

http://www.omi-gyu.com
no image
7月27日発売の書籍の予約がはじまりました

昨日あとがき書いたばかりですが、7月27日発売の書籍の予約がはじまりま

温度コントロールによる肉の温かさ

レオナルド・ダ・ヴィンチは馬の彫刻を作るために、何頭もの馬を解

マッキー牧元&新保吉伸のブリアンツァ会

携帯電話も繋がらない。野生の王国に人間が住まわせてもらっている

→もっと見る

  • 2019年6月
    « 5月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30