*

ジビーフ『ロクスケ』格付けB1のすばらしい肉質です

ジビーフ『ロクスケ』トラックに揺られて入荷してきました。北海道様似新富で育つジビーフたち。人口2人なので牛のほうが多いことになる。通年放牧なのでこれからは厳しい季節に突入する。冬が苦手な僕なら凍え死んでしまいそうな極寒の世界。冬を乗り越えたジビーフたちの肉はじつに力強い。一度でもこの環境を見てしまうとたくさんの疑問が頭をよぎる。別にあっちを批判してこっちをヨイショするわけではないが、こういった環境で育った牛に魅力を感じるのは僕がまともだからだと思う。嘘が多い畜産の世界だからこそビジネスに乗らないジビーフを一生懸命やりたい。

前回入荷のジビーフ『ムサシ』。約1ヵ月、あるシェフの焼きをイメージしながら手当てをした。そしてさきほど「いままでで一番美味しかったです!」とメッセージをいただいた。なにがどうなっておいしくなったのか、じつは僕にもよくわからない。7割は確信があっても3割は運みたいなところがある。ジビーフを一般販売するには、だれが焼いてもある程度おいしくならないといけない。まだまだ僕の中では課題が多いがそろそろかなとも思う。

 

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アニマルウェルフェアとエシカルという言葉をここ最近ようやく耳にする機会が増えてきた

  僕たちの仲間内で東京オリンピック・パラリンピックの食材調達について話題に

記事を読む

ジビーフ『ババくん』のサーロイン、完璧じゃないかなと思うほど艶めかしい仕上がりになりました

ジビーフ『ババくん』のサーロイン、2週間目でほぼ仕上がった感じです。これ以上寝かせておくと水

記事を読む

愛農ナチュラル紅ポークのLボーン限定7個販売しました

愛農ナチュラルポークを完全放牧で育てたいとプロジェクトを立ち上げたのは、ジビーフの生産者、西

記事を読む

食材と料理人との相性

近江プレミアム牛のロース(サーロイン側)です。23ケ月齢で出荷しました。和牛でこの月齢出荷は

記事を読む

幸せな生き方をした牛はいい肉になる

ようやくジビーフの出荷が決まりました。GW前後のと畜が可能との連絡をいただきましたが、5月1

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

http://www.omi-gyu.com
お客様の声から

モノクロームの素敵な写真でしょう。昨日は福岡のLe Rubis

ゴエミヨでテロワール賞

こういうのはレストランやシェフだけが評価されるものだと思ってい

北の大地のあか牛12頭入荷

朝から「北の大地のあか牛」が12頭入荷してきたので大忙し。南阿

→もっと見る

  • 2020年2月
    « 1月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829