*

熟成ではなく「手当て」が肉屋としては正しい表現だと思う

公開日: : 2017/10/30 肉 サカエヤ

新店が肉屋らしくないので珍しいのか、いくつか雑誌の取材をありがたくお受けした。「これはいったいどうなっているのですか?」と質問されても、科学的に検証されたことをやっているわけでもなく、ましてや難しいことも分からないので、おいしくなると思ったからやってるだけとしか答えようがない。岡山/吉田牧場育ち:ブラウンスイス牛(名前:ダチ)

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20年間ありがとうございました!

9月4日を持って20年間営業してまいりました『近江牛専門店 さかえや』を閉店させていただきま

記事を読む

現店舗での営業もあと2日となりました

現店舗での営業もあと2日となりました。この地で20年間営業してきましたので感慨深いものがあります

記事を読む

肉屋の仕事に興味を持ってくれる人が少しずつ増えてきたように思う

バックヤードに設置している3台の冷蔵庫は温度帯、湿度などを変えて使い分けています。店頭の熟成

記事を読む

ホルス30日熟成ヒレステーキ

金沢の某所で食べられるTボーンステーキですが、ホルスの30日熟成を3㎝にカットしています。こ

記事を読む

肉・サカエヤのショーケースと年末年始のご案内

         

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

http://www.omi-gyu.com
シェフの好みに合わせた牛肉

シェフとやり取りしながら肉を手当てしていくのですが、毎回悩みま

イルジョットであか牛セミナー&食事会

イチボの冷製パスタ 自然

サカエヤ×ディオニー×TAKAYAMA

昨年の11月に京都GOOD NATURE ST

→もっと見る

  • 2020年9月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930