*

トモスネの吊るし焼肉が意外とうまい

公開日: : 2016/01/03 近江牛, 商品

IMG_8236

IMG_8235

トモスネ(後足のスネ)は、脂肪分が少なく筋も多く肉質は硬めなので用途としては、ミンチかカレー・シチュー用、切り落としが肉屋のショーケースでは定番アイテムとなります。当店でもそのような使い方もしますが、オススメはスネ肉の焼肉です。フレッシュの状態では硬いので、まず骨付きのまま30日程度吊るしておきます。なぜか他の部位より変色が少ないのですが、骨を外してから表面の筋をとって薄めにカットします。肉の中にも筋が入り組んでいるので細かく包丁を入れます。けっして柔らかくはないのですが、食感がすごく良いのです。もちろんサシが入った肉と違ってとろけたりしませんし、食べ過ぎても胃もたれすることがありません。いまのところ一部の飲食店と店頭での販売のみとなっていますが、ご要望がございました近江牛.comのサイトでも販売を行いたいと思っています。

 

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

枝肉を寝かせることで旨みが向上するからすき焼きにするとおいしくなるのです

私が肉の仕事をしだして来年で36年になります。最初の勤め先(というより修行先)はかなり忙しい

記事を読む

ミルクラムが入荷しました

5月20日に開催する「肉Meets × アニョードレを食べる会 in クレメンティア」の主役

記事を読む

Tボーンステーキ予約開始

Tボーン(骨付きヒレ&サーロイン)とLボーン(骨付きサーロイン)の初回出荷が終わり、かなり好

記事を読む

史上最強のあのマトンが一年ぶりに入荷してきます

昨年の今頃、某所から届いたマトンがあまりにも凄すぎて私は一年間、マトンもラムも口にしていませ

記事を読む

あっさり京風ぜんざい【SALE】1袋265円→100円

よく言われるんです。 なんで肉屋が“ぜんざい”売ってるのって? 深い意味はないん

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

http://www.omi-gyu.com
まぐろと牛肉イルジョットにて

6月5日、まぐろの仲買人、フジタ水産の藤田さんと新橋のしみずさ

サカエヤ× チェンチwith うえとコラボ会

7月1日に開催した「上田(うえと)×坂本(チェンチ)×新保(サ

凱旋帰国の仙女里村明衣子さんと小朝さん

沖縄北谷のアルドールで比嘉シェフと美紀子さんのパーティーに出席して翌日

→もっと見る

  • 2019年10月
    « 9月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031