*

愛農ナチュラルポークとジビーフと表祐一郎さんの肉

公開日: : 2015/07/20 商品

11041260_894635573935581_3945499773141600259_n

愛農ナチュラルポークの問い合わせを多くいただいていますが、出荷数が少なくて(7月は3頭)一般販売できていない状況が続いています。出荷が安定するまでいましばらくお待ちください。

11745422_1680921852137132_6131323786324287349_n (1)

愛農ナチュラルポークと同じように問い合わせの多いジビーフですが、次回の入荷は8月22日に決まりました。こちらは毎月1頭ペースで入荷が確定していますので、ご興味のある方はご連絡お待ちしております。

IMG_6126

さて、おもて牧場の祐一郎さんから預かったロース2本()じっくり仕上げたいところですが、8月3日に祐一郎さんが京都に来るというので、じゃー食べようということになって急ピッチで仕上げているのですが、やっぱり気になるわけです。本来なら長ロースのままじっくりと冷蔵庫で吊るしたいところですが、我慢できずにノコギリを入れてしまいました。

枝肉の状態を見たときは筋間脂肪が多くお世辞にも良い牛とはいえなかったのです。出荷のタイミングが過ぎてしまっていたのである程度の予想はできていたのですが、それでも脂が多すぎました。

そんなこともあって、かなり心配していたのですが思いのほか赤身が詰まった良い肉になっていました。ノコギリで切ったので断面が汚れていますが、手触りも良く軟らかさも期待できます。もう少し水分量が抜けるとかなりおいしくなってくれるはず。もう1本はドライエージングで仕上げているので食べ比べたいと思っています。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

肉質が硬いソトモモこそじつはおいしい

たまにお肉の講演を頼まれることがあるのですが、部位の説明はてっとり早く男性スタッフを牛にみた

記事を読む

愛農ナチュラルポークと畜産業界の未来

  きたやま南山で開催された、愛農ナチュラルポークお披露目の様子が業界紙に掲

記事を読む

生産履歴が明確な近江牛ミンチで作るハンバーグは絶品

数年前からネットでも近江牛ミンチを販売しているのだが ミンチを冷蔵で発送するには、変色とい

記事を読む

no image

セジールオリジナルスープとほうき鶏のカチャトーラがご購入いただけるようになりました

サカエヤの店頭に冷凍ケースがありまして。モツ鍋セットやホルそばセットを販売しているのですが回転率が良

記事を読む

平かしわ(だいらかしわ)間もなく一般販売開始します

平かしわ(だいらかしわ) 柔らかい鶏肉に慣れている方はご遠慮ください。 こんなことを書くとお

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

https://www.omi-gyu.com
自然環境とあか牛と未来のために僕たちがいまできること

あか牛は「赤身の肉」だと思っている方がいるみたいですが、おそらく名前に

ゴ・エ・ミヨ 2021版』イノベーション賞

この度、『ゴ・エ・ミヨ 2021版』においてイノベーション賞を

flying愛農ポーク

世界中にファンが多いジムニー。そのジムニーのマスコットといえは、リアの

→もっと見る

  • 2021年3月
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031