*

韓流焼きしゃぶチャドルバギ(차돌박이)を近江牛ブリスケでアレンジ

公開日: : 2012/07/14 近江牛

P1020723.jpg

韓国へは数えきれないほど行っているが
チャドルバギ(チャドルベギともいう)を食べたのは初めてだった。

流行りものかと思ったのだが、韓国ではプルコギ同様に
一般的のようだ。日本に住んでいる学生(韓国人)に訪ねても知っていた。

チャドルバギは、簡単にいうと「焼きしゃぶ」で
韓国では、冷凍のバラ肉を薄くスライスしたものを鉄板で焼いて食べるのだ。
甘めのぽんずにネギと青唐辛子をたっぷり入れて食べるとうまい。

もろ焼きしゃぶやん!
と同行(8名)のだれもが言うかと思ったのだが
皆一様に、うまい、うまい、こんなうまいの食べたん初めてや!
と懸命に食べる、食べる・・・

お世辞にも良い肉とはいえないバラ肉でしかも冷凍。
薄くスライスしているので、肉が反り返って丸くなっている。
日本なら、安価な食べ放題の店でも出さないような乱暴な肉だ。

韓国で食べるからうまいのであって、同じものを日本で食べれば
それほどうまくは感じないことは確信できる。

焼酎だってマッコリだってそうだ。
以前、眞露チャミスルがあまりにもうまかったので瓶のまま日本に持ち帰ったことがある。
しかし、まったくおいしくなかった。

韓国で飲んだからおいしかったのであり、環境であり、温度であり、湿度であり
飲み合わせであり、いろんな条件が眞露チャミスルをおいしくさせているのだと気づいた。

日本に帰ってから、オージービーフのバラ肉でチャドルバギを試してみた。
結果は予想通りおいしくなかった。

それならばと近江牛でアレンジしてチャドルバギにしてみたところ
抜群においしかった。使用した部位はブリスケ(前バラ)だ。
これしか考えられない。それほどチャドルバギにはピッタリの部位だ。

適度に歯ごたえがあり、肉の味をしっかり味わうには最高の部位なのだ。

焼きあげたブリスケを、ぽんずにネギと青唐辛子を入れたたれにつけて食べると
清涼感があり、いくらでも食べられる。

梅雨が明けると、いよいよ本格的な夏本番!

この夏は、韓流焼きしゃぶチャドルバギがおすすめです!

チャドルバギ(→クリック

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

サシのよく入った肉はすき焼きやしゃぶしゃぶがおいしい

10月5日にと畜した橋場牧場の近江牛です。そろそろ2週間になるので販売していきます。この牛は

記事を読む

お客さんが求めるものよりも自分がやりたいことを優先するカッコよさ

昨年の12月11日にと畜したのでちょうど1ヵ月が経過しました。一般的な流通過程は、と畜後に枝

記事を読む

チゲ鍋にホルモンはかかせないアイテム

最近は、デジカメを持ち歩かなくなりました。 ついつい、iphoneの手軽さにかまけてしまっ

記事を読む

安全性の追求と赤身肉

  本日より販売を開始した国産牛熟成肉(モモ肉)のステーキだが、10時に配信

記事を読む

おいしい肉を作るには手仕事しかないのです

私のお肉を扱ってくれているシェフたちの多くが40代です。自分の手に負えないほどたくさんの取引

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

http://www.omi-gyu.com
有機畜産JAS認定牛 ジビーフ

日本国内で有機畜産JAS基準を満たし認定されている牧場は3牧場

食肉販売業の許可簡単にとれるけどちょっと心配

問題なかったら販売してもいいかなと思ってたのですが、ちょっと難

ドリップについて

情報発信についていろいろ思うことがある。例えば飲食店。なにもし

→もっと見る

  • 2020年6月
    « 5月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930