*

東海大学産あか牛「なでしこ」本日より販売します

公開日: : 2020/04/21 あか牛

4月27日に京都のGOOD NATURE STATION(高島屋さんの隣)にて、料理マスターズ倶楽部のイベントが開催される予定でした。

しかも、「なかひがしさん」と「リストランテミヤモト」さんのコラボレーションという、あぁ、、残念すぎます。イベントの中止も残念ですが、じつは、このイベントのために、阿蘇のあか牛一頭を屠畜していたのです。中止が決まる前に屠畜したので、肉の行き先がなくなってしまいました(泣)

東海大学の服部先生と生徒たち、草原プロジェクトの橋村さんの連携で大切に育ててもらったあか牛の「なでしこさん」は、一産しているお母さん牛です。きっと服部先生も生徒たちも一緒にいる時間が長かっただけに、思い出深い牛だったんじゃないかな。

いつもならなんの問題もないんですが、いまは取引先の飲食店が営業自粛中のため、「なでしこさん」の行き先がないんです。

イベントの席はほとんど埋まっていたそうです。僕も参加予定だったので、いつも以上に手当てがんばりました。昨日、試食しましたが、めちゃくちゃおいしかったです。

このような理由がありまして、できましたら「なでしこさん」をみなさんの食卓へ上げてやっていただけませんか。200g、300g、400g、500gの4種類でカットしました。

1枚づつ真空パックにして冷凍していますので、解凍するときは、前日にパックから出して、キッチンペーパーで包むか容器に入れてラップしてください。そして、チルド室ではなく、前日に冷蔵室に移して解凍してください。

※モモの一部は、GOOD NATURE STATION2階のTAKAYAMA高山シェフがラグーナポレターレにして販売しますので、お店までお問い合わせください。

http://www.omi-gyu.com/fs/omigyu/c/Unitokai_akaushi

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

阿蘇のあか牛・草原牛プロジェクト

阿蘇の草原で一年中、草だけを食べて育つあか牛のプロジェクトです。今年の出荷は一頭のみ。次回の

記事を読む

eco-beef project in サカエヤ

熊本の東海大学農学部が今年から立ち上げた「草原あか牛eco-beef ASO」。先日はキャン

記事を読む

琉球大学農学部で育ったあか牛が石垣島からやってきた

琉球大学農学部が石垣島で育てたあか牛がふたたび入荷してきました。とにかく大変... 枝

記事を読む

阿蘇の草原牛が昨年に続き今月末に入荷してきます

熊本阿蘇の草原牛としては昨年に続き二頭目となりますが、またまた私にお任せいただけるとのことで

記事を読む

違いの分かる3種、食べ比べるとかなりおもしろい結果になります

上から、ジビーフ、阿蘇のあか牛、近江牛。格付けけはC1、A2、A3。単体で食べるのと食べ比べ

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

http://www.omi-gyu.com
有機畜産JAS認定牛 ジビーフ

日本国内で有機畜産JAS基準を満たし認定されている牧場は3牧場

食肉販売業の許可簡単にとれるけどちょっと心配

問題なかったら販売してもいいかなと思ってたのですが、ちょっと難

ドリップについて

情報発信についていろいろ思うことがある。例えば飲食店。なにもし

→もっと見る

  • 2020年5月
    « 4月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31