*

ジビーフ入荷 心で育て心で味わう

公開日: : 2018/10/18 ジビーフ(完全放牧野生牛)

9/13出荷のジビーフ(くろちゃん)と10/8出荷のてつおくん。ジビーフといえども個体差があります。くろちゃんは脂がしっかりしていたし、てつおくんはふにゃふにゃ(笑)

部位によって特性があるので手当ての仕方も変わってきます。正直、ジビーフに比べれば和牛はやりやすい。

僕は数を捌く問屋ではないので売ることより仕上げることを優先しています。名ばかりの株式会社で中身は個人商店なので僕のわがままも許されていますが、普通は1ヵ月も2か月も冷蔵庫に肉をため込んだら大変です。

ジビーフは日々の変化が激しくて、毎日とまではいかないまでも頻繁に見て触って食べての確認を怠ると食べ頃のタイミングを逃してしまいます。タイミングを見誤ったジビーフは僕のイメージとは違うので僕のお腹へ納品していますが、前回のくろちゃんは、いつものジビーフらしさがなかったので、いくつかの部位を長期熟成させてみました。

写真のサーロインもそうですが、ソトヒラがいい感じに仕上がりました。当初は香りを感じなかったのですが、25日経過したあたりから牧草の香りが表面化してきて、ジビーフらしくなってきたというか、香りで安心するみたいな(笑)

ジビーフを知らない人が食べればなんじゃこら的な肉ですが、知ってる人はきっと心で味わう最高のごちそうだと思うのです。まだまだ認知度低いジビーフですが、どんな肉って聞かれたら、心で育てて心で味わう肉…ジビーフを知っている方はわかりますよね。

 

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

近江プレミアム牛にジビーフに愛農ナチュラルポークなどなど

ジビーフ『やい子』の枝肉を吊るして30日が経過しました。かなり水分が多いので乾燥させながら水

記事を読む

ジビーフを食べる会 in 遊山YUZAN

昨夜は、大阪南船場の遊山(YUZAN)さんにて『ジビーフを食べる会』が開催されました

記事を読む

本日午前0時10分~NHKにて《ジビーフ》午前0時40分まで

2年前になるだろうか、北海道様似の駒谷牧場(西川奈緒子さん)と出会ったのは1通の手紙からだっ

記事を読む

熟成肉同様、赤身肉にも定義がないのです

さて、なんの肉でしょうか?..... 牛肉には違いないのですが、おそらくですよ、料理人

記事を読む

ジビーフのバラはランドネ空と海で藤田さんがおいしく料理してくれてます

3月23日にお肉なってくれたジビーフ。冷凍せずに保存してもうすぐ4か月になります。ロースやモ

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

http://www.omi-gyu.com
岡山の料理人たちとブラウンスイス牛

鞍下(肩ロース)はすき焼き&しゃぶしゃぶ、ネックは切り落としか

domaine tetta × SAISIRコラボディナー

domaine tettaの高橋さんとのコラボ会は過去に神楽坂

MESEBABARDOR with SAKAEYA=誰の真似でもない今までの経験とその土地からしか生まれない一夜限りのレストラン

この男、本番が近づくにつれ言葉数が少なくなった。着替えを済ませ

→もっと見る

  • 2019年4月
    « 3月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930