*

ピエールオテイザさんのバスクキントア豚が入荷

公開日: : 2017/11/24 商品

今日もバスクキントア豚が一頭分入荷してきました。皮、骨付きです。初めて食べたときはマジで驚いた。愛農ポークのやさしい味わいとは真逆の野性味溢れる味わいは豚肉というより牛肉に近いのです。このおいしさをたくさんの方に知ってほしいのだが、豚肉としてはちょっと高い。いくらおいしくても豚肉は気軽に買える値段じゃないといけない。価値のあるものだからそれなりの値段でも・・という考え方もあるのだが牛肉文化の関西育ちはそのあたりを割り切れない。でも、おいしいから店頭でも少しだけ販売しています。売れなかっても僕が食べるから問題なし。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

肉質が硬いソトモモこそじつはおいしい

たまにお肉の講演を頼まれることがあるのですが、部位の説明はてっとり早く男性スタッフを牛にみた

記事を読む

近江牛ギフト券がリニューアル

お肉を贈りたいけど好みがわからない そんな方に喜ばれているのが 貰った方が選べる近江

記事を読む

愛農ナチュラルポークと畜産業界の未来

  きたやま南山で開催された、愛農ナチュラルポークお披露目の様子が業界紙に掲

記事を読む

お歳暮、新年の食卓に華やかな近江牛懐石

最近ハマっている筑波ハムのアイスバイン。よくこういう商品が作れるなと感心しきりである。

記事を読む

切り落としを料理してみる

久しぶりに時間ができたので、スキレットを使って肉じゃがを作ってみました。じゃがいもは北海道幕

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

http://www.omi-gyu.com
ピカピカの内臓入荷

たまに仕事を教えて欲しいと言う方が来ますが、僕なんて年食ってる

ジビーフ入荷 心で育て心で味わう

9/13出荷のジビーフ(くろちゃん)と10/8出荷のてつおくん

琉球大学農学部で育ったあか牛が石垣島からやってきた

琉球大学農学部が石垣島で育てたあか牛がふたたび入荷してきました

→もっと見る

  • 2018年10月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031