*

ZURRIOLA(スリオラ)で愛農ナチュラルポークを食べ尽くす会

IMG_1473

定期的というか、たまにというか、食事を共にするお仲間がいまして、スリオラの本多シェフともそのご縁でした。八丁堀のシックプッテートルが最初の出会いだったかな。で、数か月前に食事したときに、どんな流れだったか忘れてしまいましたが、なんとなく愛農ナチュラルポークの会をやりましょうよという話になり、じゃー、やりますかみたいなノリで実現したのですが、開けてみれば中身がギッシリ詰まったプロの仕事ぶりに感動したのでした。

料理はこんな感じで・・・

IMG_1474

Butidos(ブティードス)
左から、Butifarra(ブティファラ) Sodrasada(ソブサラダ) Chorizo(チョリソ)

IMG_1480

塩漬けバラ肉とトマト、アボカドのコア

IMG_1485

IMG_0911

IMG_1487

愛農ナチュラルポークと手長エビのスープ

IMG_1489

バラ肉の“エレスィル風”

IMG_1492

豚足とボルチーニ茸のアロス

IMG_1494

ここでパンが登場。自家製パンとスペイン(だったかな)からやってきたパン

IMG_0916

ロース肉のアドボ、ビキーヨスピーマンの詰め物

IMG_1500

IMG_1502

IMG_1505

愛農ナチュラルポークの最構築
バースニップのピューレ(舌、頬、耳、ブティファラ・ネグレ)

IMG_0922

モヒート

IMG_0923

チョコレート トフィー パッションフルーツ

IMG_1509

小菓子とコーヒー

 

ごちそうさまでした。

 

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

肉Meets in ル・ルビーは熟成肉とヴァンナチュールで大盛況でした

今回の集合写真も私の顔は真っ赤です(笑) 北九州小倉のル・ルビーさんで開催した

記事を読む

ミートカレッジ「ギューテロワール」に集った素敵な人たち

あまり表に出ることがない藤井牧場さんご夫婦(左から奥さん、ご主人。右は日本海牧場の山崎さん)20

記事を読む

料理は数字じゃなく作り手の心意気だと思うのですが。

サルティンボッカの木村シェフに、「最近肉の回転が速すぎじゃないですか?」とお聞きしたところ、

記事を読む

愛農ナチュラルポークの骨付きモモは楠田さんがジャンボンブランに。

今年は順調よく入荷がある愛農ナチュラルポークですが、それでも週に2頭が限界です。一般の方から

記事を読む

仕事とは追求し続けること

9月11日にきたやま南山にて開催の「野生の牛を食す会」はいったいなにがどうなるのか見当もつか

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

http://www.omi-gyu.com
食材を語り料理を語り酒を語ることもおいしさの一部だと思うのです

愛農ナチュラルポークのロースト(銀座レカン/高良シェフ)と三重

先達から学ぶ仕事への向き合い方と姿勢

弥助の大将が握る寿司を食べたいがために金沢へ行ったことは1度や

たかが餃子、されど餃子。プロの手仕事に驚きと感動の連続で新年幕開け

たかが餃子、されど餃子。ここまで真剣に餃子を食べることになると

→もっと見る

  • 2017年1月
    « 12月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031