*

本日よりセジールの予約がはじまりました

公開日: : 2019/10/28 未分類

10月1日より村田シェフの退職により若者3名で営業してきましたが、じつは後任の溝口シェフがしっかりとバックヤードでサポートしておりました。ある方の言葉を借りれば「なぜいままで溝口シェフは世にでてこなかったのか不思議なくらい」とか「彼は天才だよ」ということを僕に言うわけです。そりゃね、期待しますよ。すでに、新しいメニューの試作を繰り返し、その都度HP用の写真撮影と試食をしていますが、いいですよ、うん、かなりいいです。溝口シェフはもともとイタリアを旅していた経験から、田舎料理が得意です。そこに僕が手当てした牛肉を絡ませていくのですが、いままでにないイタリアンをお見せできると思います。

11月1日~8日までお休みさせていただき9日からオープンさせていただきます。本日から1か月分の予約を開始しましたのでどうぞよろしくお願いいたします。

予約はこちら

 

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

売れない理由は商品価値が伝わっているかどうか

エーテルヴァイン江上さんのイベント、完熟ナイトで茂野シェフが作った北海道のどろ豚ソーセージは

記事を読む

100%北海道産で育てる大樹じゃがポーク

北海道の生産者から肉を仕入れる機会が多くなり... とは言ってもなんでもかんでもということではなく、

記事を読む

肉屋の花形仕事は???

まぁね、忙しいですよ年末ですから。焼肉にする肉を切ったり、ステーキ用を切ったりね。さっきも若

記事を読む

渡邊理奈シェフ×石井まなみシェフ コラボディナー

へなちょこ男子より女性のほうがええわ!これからは女性やで!、、、そんな声をよく聞きますが、第

記事を読む

Le14eでパリ仕込みの進化形ステーキを堪能

先週は濃厚すぎる1週間だったので書ききれなかった記事を少しづつアップしていきます。18日の夜

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

http://www.omi-gyu.com
食肉販売業の許可簡単にとれるけどちょっと心配

問題なかったら販売してもいいかなと思ってたのですが、ちょっと難

ドリップについて

情報発信についていろいろ思うことがある。例えば飲食店。なにもし

肉を焼くのは経験かセンスか

毎日のように肉を焼いてます。僕の場合は完全に試食と自己満足レッスンです

→もっと見る

  • 2020年5月
    « 4月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31