*

鎌倉石窯ガーデンテラスで肉、パスタ、そして幸せな時間

公開日: : 2013/05/21 グルメ

IMG_8018

「4th 肉Meets at COOK&DAINE HAYAMA」の翌日、鎌倉で大成功しているパイン家具RUSTIC TWENTY SEVENの藤田さんの案内で、浄妙寺境内にある石窯ガーデンテラスで心癒されるランチを堪能しました。

目の前に広がるナチュラルガーデンには、ローズやハーブがたくさんあり、それはもう壮大というか美しい。普段は食べ物しか興味のない私もついつい庭を散策して何枚か写真を撮ったほどだ。

IMG_8022

で、結局なにを食べたかというと、パスタがおいしいですよとおすすめされながらも牛肉。
こういう景色のなかでは、お客様は肉がどこ産とか生産者がだれとかはまったく関係なく、そんなことすら思い浮かばないものです。

そのあたりは、店の方こそがしっかり把握されていて、だからこそ確かなものを提供されているのだと感じました。そういう背景が料理にもしっかり表現されていたし、なによりもウェイトレスの女性もお客様もみんな笑顔なんです。

住職の奥様が店長なのかな、一番素敵な笑顔でした。

IMG_7978

さて、5月の肉Meetsは、シゲさんのLe14eでエーテルヴァインさんのワインとコラボします。すでに満席でキャンセル待ちの方もかなりおられるのですが、おそらくだれもキャンセルしないでしょう。当日は1ヵ月枯らしたロース肉か熟成肉でメニューを組みたてていただく予定です。

じつは、6月の肉Meetsもかなり楽しみな企画が持ち上がっていて、まだ公表できる段階ではないのですが、あまりにもすごいのでフライング気味に少しだけ・・・
「肉Meets in 高知@土佐あか牛」ってどうですか、すごくないですか。

結局、パスタも食べたんですけどね。

結局、パスタも食べたんですけどね。

IMG_7955

 

 

 

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

沖縄のジャッキーステーキ

経済産業省中小企業庁委託事業、情報モラル啓発セミナーに登壇するため 3日間を沖縄で過ごした

記事を読む

赤身2種類、霜降り1種類を見事に料理していただきました

親しくさせていただいている日本料理のお店に無理を言って肉を持ち込ませていただいた。ここのご主

記事を読む

ル・キャトーズィエムからカンテサンス、そしてクレメンティアへ

カンテサンス岸田シェフ作のシヴェ(赤ワインで煮込んだ仔イノシシ料理)ですが、今まで食べたイノ

記事を読む

足寄からやってきたホゲット

マトンのあの独特の香りが得意ではなく、ラムだとなんか物足りなくて、中間のホゲットが好みです。

記事を読む

スミが入った肉の活用法について

ジビーフのウチヒラですが、モモ系はどうしてもスミが入りやすくなります。業界の方やお肉を扱う料

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

http://www.omi-gyu.com
肉塾北海道ツアー日目は石田めん羊牧場さん

石田さんが育てるサウスダウン種は難しい羊だ。小柄な体型、繁殖能

肉塾北海道研修

ジビーフ、放牧豚、十勝若牛、羊。餌だ品種だ血統だとおいしさの理

「日仏バル レベル」にて「ドメーヌ・テッタ×サカエヤ」の会

「日仏バル レベル」にて、年一開催の「ドメーヌ・テッタ×サカエ

→もっと見る

  • 2019年9月
    « 8月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930