*

老眼によるミス

とある勉強会用に仕上げた3種類の牛肉。フランス産バザス牛(30日の水分調整からのドライエージング)、奈緒子さんのジビーフ(乾燥20日仕上げ)、吉田さんのブラウンスイス牛(ドライエージング25日仕上げ)3種とも牧草系です。すべて骨付きサーロインでシェフからの指定は「7㎝でカット」・・・

だったのですが、僕は7㎜と読み間違えてカットしてしまったのです。余分に仕上げていたから勉強会には支障はないのですが、今後は仕事中も老眼鏡のお世話にならなければいけないようです。来週になりますが最初で最後(今後は間違えませんので)の希少な牧草系3種サイトで販売予定です。

バザス牛

ジビーフ

ブラウンスイス牛

 

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

これぞ赤身肉の決定版ともいうべき牛肉が続々入荷

一気に入荷があるともう大変!冷蔵庫が賑やかです。 これぞ赤身肉。奈緒子さんのジビーフ、全作さんのブ

記事を読む

牛肉嫌いの子供が食べた肉はまさかのジビーフだった

今年は、「熟成肉」や「塊肉」「赤身肉」のキーワードをたくさん目にしました。いろんなところで牛

記事を読む

完全放牧野生牛(ジビーフ)の最近のお気に入りの場所!

この場所は、お母さん牛が人間を含めた外敵から身を潜めて仔牛を生む場所でもあります!山と山の谷

記事を読む

ジビーフカレー販売スタート

昨年末に2頭のジビーフが入荷してきました。年末は冷蔵庫がいっぱいなのでどうしようか迷ったので

記事を読む

お客様のおいしかったが最終評価

    だれが育てたのか? だれから買うのか? ここ数年

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

http://www.omi-gyu.com
生食について思うこといろいろ

定期的にアップしているのですが、外食先でタルタルを見かけること

eco-beef project in サカエヤ

熊本の東海大学農学部が今年から立ち上げた「草原あか牛eco-b

愛農ナチュラルポークの骨抜き研修中

毎週木曜日はセジールのランチが休みなので、今年の4月から入社し

→もっと見る

  • 2018年7月
    « 6月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031