*

たかが餃子、されど餃子。プロの手仕事に驚きと感動の連続で新年幕開け

公開日: : 2017/01/09 愛農ナチュラルポーク

img_3998

たかが餃子、されど餃子。ここまで真剣に餃子を食べることになるとは・・・
愛農ナチュラルポークの腕肉を計3回送らせていただき、その都度、五香粉や韮、醤油の配合を変えながら出来上がり品を送っていただき試食、それの繰り返しなんです。腕肉は入荷後1日休ませてから発送し、シェフが吸水シートでこまめに水分調整をしていきます。この段階でものすごく手がかかっているのですが、調味料の配合はさらにこまかく、たかが餃子にここまでやるのかとある意味ショックでした。

来週4回目の愛農ナチュラルポークをお送りするのですが、ほとんど微調整ぐらいで驚くほどおいしいのです。香りといい食感といい、餃子の概念が完全に覆されました。プロの仕事というかお金をいただく仕事とはこういうことを言うんだなと新年早々勉強させていただいた次第です。

 

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

愛農ナチュラル紅ポークのLボーン限定7個販売しました

愛農ナチュラルポークを完全放牧で育てたいとプロジェクトを立ち上げたのは、ジビーフの生産者、西

記事を読む

2つの完全放牧豚を食べ比べ

愛農ナチュラル紅ポークを試食する予定が大樹じゃがポークが入荷してきたので、試食というより食べ

記事を読む

2回目となる京丹後魚政とのコラボ会

赤身が強くて肉に包丁を入れると血が混ざった水分が溢れ出る。肉はふにゃふにゃで締まりがない。お

記事を読む

愛農ナチュラルポークの骨付きモモ

愛農ナチュラルポークは、三重県伊賀の愛農高校で育てられています。木曜日に先生と生徒が豚の体重

記事を読む

ファイアーフォール4000×愛農ナチュラルポーク火鍋会

先週になりますが五反田のファイアーフォール4000にて愛農ナチュラルポークの火鍋会が開催され

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

https://www.omi-gyu.com
ジビーフと土壌の関係

生産者の元へは定期的に行くようにしています。料理人の方が生産者のところ

吉田牧場×dorit×サカエヤの会

昨年に続き、2回目となったタイトルの料理会。はじまりは東京某所で開催さ

ジビーフ2頭入荷

4月19日に屠畜したジビーフ『つよし』28ヶ月齢去勢と『はーや

→もっと見る

  • 2021年6月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930