*

エシカルな牛肉とは?!~牛肉の理想と現実、これからの牛肉について~11月14日ギューテロワールにて公開講座のご案内

公開日: : 2016/11/04 イベント

img_3829

この写真は、2014年3月12日に北海道様似新富の駒谷牧場、西川さんところに伺ったときのものです。雪深く、ナビも機能せず携帯電話はどこまで行っても圏外でほとほと参りました。友人が車で送り迎えしてくれたからよかったものの、私一人だったら辿り着けなかったでしょうね。

img_3860

牧場に着くと牛たちの群れを探すために歩きます。しかし、道なき雪の中は思った以上にキツクて少し歩くとドボッと沈むのです。これが疲れるのなんのって。寒いどころか汗だくです。

img_3829

しかし、牛たちを見た瞬間にそんな疲れもふっとび、自然界に生きる命の尊さに感動したのでした。私の脳裏にはこの日の光景が強く焼きついており、牛舎で飼われている牛だけではなく、日本にはこういう牛もいるということを一人でも多くの方に知ってもらいたいと思っているのです。

11月14日に、きたやま南山B1「ミートカレッジ ギューテロワール」にて西川奈緒子さんを迎えて、公開講座が開かれます。どなたでも参加できますのでご興味のある方はぜひともお申込みください。
————————–————————–————————–——
【第1部】 エシカルな牛肉とは
~牛肉の理想と現実、これからの牛肉について
————————–————————–————————–——
■日時:11月14日(月)14:30~16:30
■講師:駒谷牧場 代表 西川奈緒子さん(北海道・様似
(株)グロッシー 代表取締役 北村貴さん
(株)サカエヤ 代表取締役 新保吉伸

完全放牧のアンガス牛を人口2人の地区で生産する西川奈緒子さんの取り組みと、流通から販売に至るまでの経由をベースに、「牛肉の理想と現実、これからの牛肉について」参加者も交えて語り合っていければと思っております。

■会費:3000円

※引き続き2部にも参加される方は、ゲストシェフ山本拡樹氏の技とギューテロワールでの牛肉のカットをご見学ください。

————————–————————–————————–——
【第2部】 ジビーフの魅力を味わう料理交流会
~すね肉や難しい牛肉の部位をつかった料理を学びながら~
————————–————————–————————–——

■日時:11月14日(月)17:30~19:00
■料理:サブール・ド・ラ・メール 山本拡樹さん

山本シェフは、1971年 京都府舞鶴市生まれ。
京都の調理師学校でフランス料理に衝撃を受け、神戸の老舗フレンチレストランで働き、渡仏。パリや地方のレストランで修行し帰国後、1999年 「サヴール・ド・ラ・メール」をOPENされました。
http://www.sd-lamer.com/

ジビーフのすね肉を見事なローストや煮込み料理になさる山本シェフの技は素晴らしく、今回の料理交流会で牛肉の難しい部位(スネ、ネック、マエバラ、外モモなど)をどう料理するかということも学ばせていただけるメニュー構成をリクエストしています。
また、難しい部位を焼肉でおいしく食べる楽しさ(カットと食べ方)も味わっていただく予定です。

■会費:12000円
■定員:30名
■お申込
大変お手数ですが、下記フォームからお手続きをお願いいたします。

第一部のお申込はこちら

第二部のお申込はこちら

 

 

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

瓢亭15代若主人高橋義弘さんが創りだす和の世界観

第30回目となる肉Meetsは、京都南禅寺の瓢亭さんで開催しました。瓢亭さんといえば日本を代

記事を読む

らんどね空と海1周年記念食事会

福祉施設「らんどね空と海」に行こう行こうと思いながら数か月前にようやく行くことができた。千葉

記事を読む

テーマは吉田牧場、ブラウンスイス牛に悪戦苦闘中

いよいよ今週、某所で開催されるイベント。テーマは「吉田牧場」僕が依頼されたのはメインの肉。シ

記事を読む

㐂邑さんがお鮨を握って高橋シェフが肉を焼いて58歳が涙したすばらしいバースデーでした

数日前のことです。駒沢のイルジョットで友人を騙そうということで・・・。 3ヶ月前に友人知人

記事を読む

近江牛の内臓をイルジョット高橋シェフが料理するとこうなった

今年最後の肉Meetsはイルジョットで締めくくりました。イタリアンの天才シェフが繰り出す内臓

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

https://www.omi-gyu.com
近江牛考

たまに会社のHP経由で見積もり依頼がありますが、見積もりほど労力に見合

わくわく定期便3万円

「わくわく定期便」のコースは、5980円、9980円、1980

ジビーフ128か月齢の背景にあるものは

先日、屠畜したジビーフ2頭。まずは、『いよりん(←牛の名前)』

→もっと見る

  • 2021年4月
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930