*

肉Meets今後の予定

公開日: : 2014/02/01 イベント

IMG_27867

先日、知人が主催の新年会に行ってきたのですが、どうやってこの店探したの?知り合いなの?って聞くと「食べログ」で・・・というお決まりの返答。さらにレビューもよかったしスコアも4以上で間違いないと思った、、、とのこと。それが間違いなのです。

AKB48と今年再結成するLINDBERGと嵐のファンが1つの楽曲について書き込みしたところでまとまるとは思えないのです。ヘタすれば荒れますよ。だって歌い手の方向性が異なるのですから支えるファンの価値観が違って当然であり年齢層も収入もファッションも違ってくると思うのです。

私も食べログは使いますよ。だって店を調べていると必ずトップ表示で検索にひっかかってくるし、とりあえずは見るわけです。住所、電話番号、定休日、営業時間、地図、これらをチェックするだけですけどね。つまりデータベースとして使うにはすごく便利だということです。あとはレビューも写真も見ません。

じゃー、どうやっておいしい店を探せばいいのか。ってことですが、信頼できる人、自分と味覚が似通った人からクチコミされることが最も確実で最も確実だと思うのです。昨年から私の講演で必ずお伝えしている日本味育協会の宮川順子さんの言葉がじつにピンポイントなので再びご紹介させていただきます。

知らされない国・日本で、健康で“おいしい幸福”を手に入れるには、待っていても駄目かもしれません。積極的に学び、足を運び、耳を傾け、信じられる人たちと繋がるしかありません。 信じられる人は誰なのか?それを伝えるのは、無知だった自分への後悔を糧に、味育を続ける私の使命です。 次世代に、食の不安をなくし産み育てることの価値を伝えるのは良識ある大人の役割です。(日本味育協会 宮川順子)

肉Meetsは、積極的に学び、足を運び、耳を傾け、信じられる人たちと繋がる場でもあります。以下、5月まで開催予定の肉Meetsです。ご興味がありましたらぜひぜひご参加ください。

2月04日(満席)   熟成肉と愛農ナチュラルポーク in ビストロ デ シュナパン(
2月23日(受付中) 肉と野菜とワインの魅力を味わう会 in きたやま南山(
2月27日(受付中) 熟成肉と愛農ナチュラルポークの会 in NAOMI(新潟県燕市)
3月25日(満席)   完全放牧野生牛お披露目会 in イルジョット
4月04日(受付中) 完全放牧野生牛Japan Dryaging Beef in サルティンボッカ
4月07日(準備中)  近江牛タン祭り in イルジョット
5月09日(準備中) 左嵜 啓史Live in きたやま南山焼肉ディナーショー
5月13日(準備中)  茶路めん羊牧場アニョードレ食べ尽くしの会 in クレメンティア

さて、冒頭のイケメンはイルジョットの高橋シェフですが、彼が作る近江牛タンのコンフィは言葉を失うおいしさなのです。隠れメニューのため通常は食べることはできないのですが、4月7日はコンフィはもちろんのこと、高橋シェフお得意の炭焼き、煮物などもお願いしたいと思っています。それよりもなによりも希少な近江牛タンを集めるのが大変ですが、がんばって集めます。

IMG_2756

IMG_2755

3月25日に完全放牧野生牛のお披露目会を開催させていただきます。こちらも場所はイルジョットです。今朝も数件の問い合わせをいただきましたがすでに満席となっておりまして、キャンセル待ちも受け付けておりませんので何卒ご了承ください。

関西は、4月4日に「完全放牧野生牛(Japan Dryaging Beef) in サルティンボッカ」として木村シェフにすべてをお任せしております。昨日Facebookでイベントを立ち上げましたが、すでに半分埋まっております。招待制ですのでご興味のある方は当店までご連絡いただければ幸いです。

 

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

第一回「肉Meets」いよいよ今週に迫りました。

第一回「肉Meets」の料理から、近江牛のテールと田淵農園の冬野菜のスープ[/caption]

記事を読む

熟成をテーマに「肉×チーズ×日本酒の会」はマニアックすぎておもしろかった

和歌山のコパン・ドゥ・フロマージュ@宮本さんとなんかやりましょうよと2人で盛り上がって実現した「肉と

記事を読む

特殊能力

「20年前の三級品が今の一級品というくらい違う。昔は、築地にはいいまぐろがいくらでもあって、好きなの

記事を読む

ラシーム&バンコクSühring(ズーリング)のスペシャルコラボレーションディナー

2018年度 Asia 50 Best Restaurant にて17位に選ばれた、ラシーム

記事を読む

新しい畜産の創造から生まれた吟撰但馬系プレミア近江牛

粗飼料66%で仕上げた「吟撰但馬系プレミア近江牛」のお披露目会が無事終わりました。 ちなみ

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

https://www.omi-gyu.com
仕事の奥深さ

本日から11月、しかし一年あっという間でなんか怖いですね。同級生ですで

所作

写真は、昨夜、BRUSTAで食べた近江牛ウチヒラ。西山さんはワ

今月のジビーフも2頭入荷しています

↑ はるか 今月も2頭のジビーフが入荷してきました。「はる

→もっと見る

  • 2024年6月
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30