*

プレーゴの絶賛ランチ

公開日: : 2012/03/04 ステーキ

P1020333.JPG

プレーゴのランチメニューから(メインは木下牧場のランプ肉を使ったミニステーキ

ランチ時はいつも満席のフューチャーダイニングさんが運営するプレーゴだが
お目当てはなんといっても農家さん直送の新鮮野菜と木下牧場の近江牛だ。

とはいっても、焼肉屋さんのように何品も牛肉メニューがあるわけではないので
ヒレばかりとかサーロインばかりというわけにはいかない。
これが、生産者指定の辛いところだ。

ときには、肉質が硬い外モモなんかもステーキとして料理することになる。

しかし、そこは料理のプロ、これが外モモ?と見間違うほどの料理にして出してくれる。

牛肉は、部位別に使う用途も異なるのだが、この部位はこういう料理しかできない、
という固定観念がどうしてもある。

しかし、若い料理人がイタリアやフランスで修業して赤身肉の使い方をマスターして
帰国してくれるおかげで、そういった固定観念がかなり崩れつつある。

一頭の牛の肉をさまざまな分野の料理人たちが、各々の料理で楽しませてくれる
イベントを企画してもおもしろそうだ。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

強火で一気に火を入れる揚げ焼きは外がカリッとして中はふわふわ

枝肉から骨を外して精肉にするタイミングを聞かれることがあるのですが、私の場合は「水分量」を重

記事を読む

旨いステーキの焼き方

疲れた・・・ そう思ったときに食べたくなるのが牛肉。 こう思う人は多いのではない

記事を読む

近江牛ロースの赤ワインソース、秋の野菜を添えて

魚や野菜には〝旬〟があるが牛肉には旬らしきものはない。 しかし、季節によって売れ筋が変わってくるの

記事を読む

【予告】サルティンボッカで近江牛とワインのイベントがはじまります

今後増え続けるであろう「付加価値のある牛肉」について先日のブログに書かせてもらったが、(→ク

記事を読む

ステーキの焼き加減はレア、ミディアム、ウェルダンだけではない

プロの料理人が、ステーキ肉の焼き加減を確かめるために、 指を使っている場面をよく見かける。

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

https://www.omi-gyu.com
取引について僕の考え方

僕は「業者」という言葉が好きではありません。飲食店に牛肉を

精肉店としての歩み

滋賀県で精肉店をやっているなら「近江牛」の看板で商売したい。三重県なら

ジビーフ舞ちゃん親子で出荷

先日、ジビーフのお母さん牛『舞ちゃん』が屠畜され、さきほど内臓

→もっと見る

  • 2021年11月
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930