*

草食なかひがし

公開日: : 2012/03/08 グルメ

__.JPG

最近はほんとにカメラを持ち歩かなくなってしまった。
画質は落ちるがiphoneで事足りることが多く、しかも手軽だ。

ただ、ここ一番の肉写真はやはりカメラに限る。

ということで今日もiphoneが大活躍だった。

知り合いのご招待で銀閣寺近くの「草食なかひがし」へお邪魔した。

食材は、まさしく地産地消で、木枯れた山椒の葉を使ったり、
野のままに生えた草を使ったりと滋味深いものばかりだった。

夜しかださないという鶏は、ご主人自らがしめているそうで
ウンチクも理にかなったもので、私の考え方に似ている。

もっと書きたいがタイムアウト

いまから博多です。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

沖縄のジャッキーステーキ

経済産業省中小企業庁委託事業、情報モラル啓発セミナーに登壇するため 3日間を沖縄で過ごした

記事を読む

くずし割烹のメインは黒毛和牛のサーロイン

もう何年前になるだろう・・・ 10年、20年・・ たぶんそれぐらいかな。

記事を読む

肉焼きは料理人の人格がでていると思うのです

昨夜は、どうしても藤井さんの経産熟成肉を食べたくてサルティンボッカへ。いつもなら試食用にとっ

記事を読む

2013年、キックオフ

お節は、知人の藤村屋さんにお願いして3年目になる。 特別豪華というものでもなく特に変わっ

記事を読む

料理通信第5回全国お宝コンテストでジビーフが世界に自慢したい9品に選定

今朝の情報番組でやってた近大マグロの図。稚魚を東洋冷蔵が買って育った成魚をツナ・プリンスとし

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

https://www.omi-gyu.com
取引について僕の考え方

僕は「業者」という言葉が好きではありません。飲食店に牛肉を

精肉店としての歩み

滋賀県で精肉店をやっているなら「近江牛」の看板で商売したい。三重県なら

ジビーフ舞ちゃん親子で出荷

先日、ジビーフのお母さん牛『舞ちゃん』が屠畜され、さきほど内臓

→もっと見る

  • 2021年11月
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930