*

陳健太郎×新井治彦×新保吉伸 in 赤坂四川飯店

公開日: : 2019/03/25 イベント

昨年、東京の知人宅でもつ鍋パーティを開催したのですが、友人の一人が「私、餃子作ります!」と手を挙げたわけです。で、結論から先に言いますといままで食べた餃子で一番僕のタイプでした。とにかくおいしのなんのって毎日で食べたい。この日の参加者全員がおいしすぎてびっくりしたんです。ただ、作ったのは友人ではなく四川飯店の陳健太郎さんでした。丸投げというやつです。なぜこれほどおいしかったのか、、、いろいろ考えたのですがおそらくですが、パーティ前後に愛農ポークの出荷がなく、あらかじめ骨付きのウデ肉を冷凍でキープしておいたのです。これがおあえってよかったのかなと・・・

友人のワインのインポーター(ワイナリー和泉屋)やってる新井治彦さんが、「新保さん、餃子の会やろうよ」と何度かお誘いされていて、ならばと健太郎さんの餃子を再現となったのです。ただ、欲張ってしまって餃子の会ではなく四川料理フルコースになってしまったのです。

この日のメニューですが、豪華すぎて期待せずにはいられないラインナップでした。料理はこんな感じ。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Restaurant 愛と胃袋、旅立ちの宴は素敵な料理と笑顔溢れる会となりました

三軒茶屋のRestaurant 愛と胃袋は8月23日をもって営業を終了いたします。次のステー

記事を読む

「グランピングI・K・U 青山」は11月29日から

    「グランピング」ってご存じですか? 僕はまった

記事を読む

DUMASの肉会はすばらしかった!そして、ジビーフと愛農ナチュラルポークの入荷情報

愛農ナチュラルポークのウデ肉を使ったパテ・ド・カンパーニュ 中之島ダイビルのDUMAS

記事を読む

Dal Pescatore(ダル ペスカトーレ)の料理を再現

目黒のLasse(ラッセ)村山シェフが修行した地、イタリア・マントヴァはヨーロッパ有数の良君

記事を読む

まぐろと牛肉イルジョットにて

6月5日、まぐろの仲買人、フジタ水産の藤田さんと新橋のしみずさんで鮨を食べた。写真がモノクロ

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

https://www.omi-gyu.com
求人募集

サカエヤでは、僕たちの取り組みに共感して一緒に働いてくれるスタッフを募

取引について僕の考え方

僕は「業者」という言葉が好きではありません。飲食店に牛肉を

精肉店としての歩み

滋賀県で精肉店をやっているなら「近江牛」の看板で商売したい。三重県なら

→もっと見る

  • 2022年5月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031