*

イルジョット×鎮守の森×サカエヤ

公開日: : 2018/06/17 イベント

四谷にある『鎮守の森』は初めて訪れる方はおそらく迷うであろうという場所にある。秘密めいたその店は日本酒とのマリアージュに日夜歓喜する大人の社交場。ストックされているおよそ2,000本の中から料理、季節、天候、湿度、温度、そしてゲストの気分や体調を察知しながら若き店主、竹口さんが厳選する。数年前に友人に連れられて何度か店に行ったことがある。とにかく竹口さんの切り口がおもしろく、マニアックとはこの人のためにできた言葉じゃないのかと思うくらいだ。日本酒のこととなるとすごい勢いでしゃべるのに、いつだったか一緒にお寿司を食べに行ったとき、二言くらいしかしゃべらなかったのには驚いた。そのときにイルジョットの高橋シェフも一緒だったので、今回のコラボの話しもトントン拍子に決まったというわけだ。

この日、すべての料理に竹口さんがドンピシャの日本酒を合わせてきた。残念ながら写真を撮らなかったので内容だけ記載。

※ブルスケッタ(ブラータ/愛農ポークハム/山わさび)
※冷製パスタ(津田さんの近江牛ももフレッシュ/クレソン)
※ブルターニュ産オマール 肉巻き
※赤牛すね肉のハンバーガー
※近江牛のレバー 小腸巻き
※焼きとうもろこしの冷製スープ
※近江牛ハラミのカツレツ スイカにレモン
※赤牛サーロイン 炭火焼き
※ストラッチャテッラ(ほうき鶏のsoupと玉子)
※熟成牛 炭火焼き
※パスタ(トマト バジル)
※アーモンドブランマンジェ

 

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

近江牛A1~A5食べ比べ会、参加者の反応はいかに!

「近江牛A1~A5食べ比べ ~糖尿人でもお肉を食べていいのです!」というなんとも魅力的なイベ

記事を読む

domaine tetta × SAISIRコラボディナー

domaine tettaの高橋さんとのコラボ会は過去に神楽坂のレベル、駒沢のイルジョットと

記事を読む

ポッサムチプにてジビーフと木下牧場の近江牛

11月29日は(イイニク)の日ということで、兵庫の焼肉『ポッサムチプ』さんにて但馬系の純粋近江牛とジ

記事を読む

渡邊シェフの薪焼きに酔いしれた肉Meets in Vaccarossa

いつだったか赤坂のバッカロッサを訪ねたときのこと。渡邊シェフと15時に約束をしていたので30

記事を読む

肉Meets in 新潟は燕市吉田のBISTRO NAOMIさんで感動の料理に大満足

  若き料理人、塚原シェフが初めて挑んだドライエージングビーフ40日熟成肉。

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

https://www.omi-gyu.com
求人募集

サカエヤでは、僕たちの取り組みに共感して一緒に働いてくれるスタッフを募

取引について僕の考え方

僕は「業者」という言葉が好きではありません。飲食店に牛肉を

精肉店としての歩み

滋賀県で精肉店をやっているなら「近江牛」の看板で商売したい。三重県なら

→もっと見る

  • 2023年1月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031