*

「 完全放牧野生牛ジビーフ 」 一覧

ジビーフ『ロクスケ』格付けB1のすばらしい肉質です

ジビーフ『ロクスケ』トラックに揺られて入荷してきました。北海道様似新富で育つジビーフたち。人口2人なので牛のほうが多いことになる。通年放牧なのでこれからは厳しい季節に突入する。冬が苦手な僕なら

続きを見る

ジビーフ「コージー」入荷もあいかわらずの肉質に一安心。いや、いつもよりおいしいかも。

今月もなんとか一頭の出荷がありました。9月7日にと畜した「コージー」くん。見た感じは大きく見えたのですが、枝肉にするとなんてことはない299kgでした。近江牛の枝肉が平均500~600kgです

続きを見る

すばらしい人たちに支えられて、ありがたきかなジビーフたち。

ジビーフの生産者、西川奈緒子さんのSNSの投稿から↓ 大雨警報が出されるなか、昨日のランチ営業を終えて、車で6時間以上走って今朝様似に着きました!と、ジビーフ達に

続きを見る

肉質は餌の影響が大きく、ストレスは環境によって変化し、これって人間と同じことですね

今朝はジビーフに愛農ナチュラルポークに、平かしわに先日のセリで落札した近江牛にと、バタバタと一気に入荷があったのでした。 ありがたいことに平かしわは入荷前に予約で完売、ジビーフもほとんど

続きを見る

ジビーフ『しい奈』は子育て放棄のお母ちゃん。51頭で暮らすジビーフの世界もいろんなドラマがあって人間さながらの牛模様

ジビーフに関わって来月で3年になりますが(→)、今月30日に入荷予定の『しい奈』で12頭目になりますから、3年かかって12頭です。ジビーフ同様のんびりしたペースでぼちぼちやってます(笑)

続きを見る

和牛・牛肉通販 近江牛.com

http://www.omi-gyu.com
琉球大学×八重山農林高校のプロジェクト、石垣で育ったあか牛その後

石垣で育ったあか牛ですが、僕がおいしくしてやれるのは、このあた

イルジョット×鎮守の森×サカエヤ

四谷にある『鎮守の森』は初めて訪れる方はおそらく迷うであろうと

石垣からあか牛がやってきた

期待が大きすぎたのか、あまりにも味に透明感がありすぎてテンショ

→もっと見る

  • 2018年6月
    « 5月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930