*

2019年の営業をすべて終了させていただきました

公開日: : 2019/12/31 あいさつ

今年もなんとか無事終わることができました。ちょっとスケジュール詰め込みすぎた感じではありましたが、体が丈夫なのかギリギリ持っているのか、とにかく元気に年が越せそうなので安堵しています。

振り返ると、2月から「プロフェッショナル仕事の流儀」の密着がはじまり、5月7日に放映されましたが、さすがNHK、反響が凄まじかったです。その後、家庭画報はじめたくさんのメディアに取り上げていただき、関テレの「よ~いドン!」でも30分ほど放映していただきました。漫才師の銀シャリがレポーターとしてサカエヤまで来てくれましたが、めっちゃ感じがいい2人でした。こういうご縁があるとテレビでみると応援してしまいますね。

イベントも毎月やりました。イベント屋じゃないので目的がはっきりしていないと意味がないのですが、シェフとのコラボは1+1=3を創り上げていく過程でだいたいの完成度が想像できました。納得いかなかったイベントは皆無で本当に素敵な時間ばかりで、いまも思い出してはわくわくします。変わったところでは、落語家の林家喜久蔵さんとのコラボも楽しかったです。喜久蔵さんは春風亭小朝さんのご縁で仲良くさせていただいてますが、底抜けに明るく来年も何かやれればと・・そんな話で盛り上がっています。

サカエヤは、店長の了平を中心にみんなそれぞれに目標をもってがんばってくれていますし、セジールもシェフが変わり、一時はどうなるかと思いましたが、結果オーライで以前より良くなりましたね。もちろん以前も良かったんですよ。それよりも・・・という意味です。これは若い子たちの成長と溝口シェフの力量でしょうね。

さて、2020年は・・・・

目標とか目的とは何がしたいとか、そういうのは毎年ないんです。こうしたい、こうなりたいとイメージすることは大事ですが、まじめに悪いことせず与えられたことを一生懸命やるだけです。ということで、今年一年、大変お世話になりました。みなさまどうぞ良いお年をお迎えください。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2018年のすべての営業が終わりました。

年末の仕事量の多さは自分自身を試す場でもあります。体力、気力、集中力、スピード、なによりも技

記事を読む

私達の2018年がスタートしました

撮影:吉田牧場/吉田全作さん あけましておめでとうございます。サカエヤは1月2日より営

記事を読む

2019年はじまりました

僕の父親は熊本の中学を卒業後に集団就職で大阪の材木屋に就職した。しかし半年で倒産。熊本に

記事を読む

今日で移転から7か月目、まだそんなの?って感じですが月日の経つのは早いですね

●ようやくなのかまだまだなの7ヶ月経過 昨年の9月21日に移転してちょうど今日で7

記事を読む

2017年最終営業が終わりました。この地にお客様に心より感謝申し上げます。

2017年12月31日、18時閉店にて仕事納めとさせていただきました。 9月21日に旧店舗

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

http://www.omi-gyu.com
食肉販売業の許可簡単にとれるけどちょっと心配

問題なかったら販売してもいいかなと思ってたのですが、ちょっと難

ドリップについて

情報発信についていろいろ思うことがある。例えば飲食店。なにもし

肉を焼くのは経験かセンスか

毎日のように肉を焼いてます。僕の場合は完全に試食と自己満足レッスンです

→もっと見る

  • 2020年5月
    « 4月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31