*

ジビーフ「五日市さん」格付けB2という結果に複雑な心境も肉質はいままでで最強かも。

公開日: : 2016/10/09 ジビーフ(完全放牧野生牛)

14469729_1855890164640299_1473338783790589020_n

今回お肉になってくれたのジビーフ(五日市さんという名前だそうです)

14581367_1858268381069144_7156214829552281498_n

五日市さん(♀)、驚くことに格付けが『B-2』でした。和牛なら落第点ですがジビーフにとっては青天の霹靂のようなものです。とはいうものの、和牛に関しても格付けに惑わされない目利きをずっとやってきてますから、ハッキリ言って格付けはどうでもいいのですが、ひとつの指標としてありがたく参考にさせていただいている次第なのです。ちなみにいつもは「1」ですから「2」ということは、少し脂肪が付いているのかなと生態系からして不思議な感じもしないでもなく、とにかく到着を楽しみにしていたのでした。

img_1865

到着後は冷蔵庫で休ませ翌日に撮ったものですが、リブの断面がいつものように真っ赤っかではなく、少し脂肪交雑(というほどのものでもありませんが)が見られます。鼻を近づけると草の香りが強く、あぁ~、ジビーフの香りだとなぜか安心するのです。まだ試食はしていないのですが、おまけ程度の脂肪がいったい味にどうような影響を及ぼしているのか、かなり楽しみです。

img_1791

先月出荷のジビーフ「コージー」と比較するとあきらかに赤身の詰まり具合が違うのがお分かりいただけるかと思います。ちなみにこちらの個体からブリスケ(赤身のバラ)をこっそり販売しておりますのご興味のある方はぜひお買い求めください。よろしくお願いいたします。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ジビーフがJAS有機畜産認定となりました

ジビーフがJAS有機畜産認定されました。もともとはいろんな方から推薦を受けてのことだったので

記事を読む

5月20日NHK「NEXT」にてジビーフ特集

5月20日(水)深夜0:10~ NHKの『NEXT』にて約30分間ジビーフが放送されます。

記事を読む

目利きは肉そのものよりも生産者の人柄優先

ブラインドで味覚テストでもすれば、マグロと間違うんじゃないかと思うぐらい滑らかな赤身肉です。

記事を読む

ジビーフ『ヤックン(No 8189)』は3年前の出荷時に逃げ出したお母さん牛の子供だった

牛は群れで行動するので出荷のときは全員移動で大変なのです。 2

記事を読む

ジビーフ入荷

本日、ジビーフが入荷してきました。輸送疲れもあり少し休ませてから販売します。水分量も多いのである程度

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

https://www.omi-gyu.com
取引について僕の考え方

僕は「業者」という言葉が好きではありません。飲食店に牛肉を

精肉店としての歩み

滋賀県で精肉店をやっているなら「近江牛」の看板で商売したい。三重県なら

ジビーフ舞ちゃん親子で出荷

先日、ジビーフのお母さん牛『舞ちゃん』が屠畜され、さきほど内臓

→もっと見る

  • 2021年10月
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31