*

あと3日、ここからがさらに忙しくなるのでエンジン全開です

公開日: : 2015/12/28 雑記

20151227100726656_0001

 

今日あたりから同業者のみなさまも猛烈に忙しいんじゃないでしょうか。忙しいのはありがたいことなのですが嫌ですよね(笑)… あと3日、がんばりましょう。

しかし今年ほどやりにくい年はなかったですね。12月は昨年の仕入れを参考に計画を立てていくのですが、とにかく高騰し続けていますから読めないんですよね。仕入れ値にスライドさせて売値を変えられればいいのですが、そういうわけにもいきませんからね。農家さんが儲かっているのかといえばそうでもなく、結局はだれも得していない状況です。来年以降はスーパーなんかでも売り場が大きく変わるでしょうね。

私は新聞も読まなければ本も読みません。気になった本は買いますよ。でも、まともに読んだためしがありません。そんなことを知ってか知らずか、銀行の方がいろんな情報を持ってきてくれます。特に畜産関連のニュースは切り抜いてマーカーまでしてくる念の入れようです。

てことで、来年以降の牛肉はさらに高くなりますよ。こういうときって偽装など大きな問題がおこりやすいんですよね。安価な牛肉もたくさんでてくると思います。安く買えることにこしたことはないのですが、ちゃんとしたものはそれなりの値がするので安全なものを手に入れるには、信頼できる所から買うに限りますね。

 

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

30年ぶりの天王寺、繁盛店から学ぶ

何年前になるだろうか、何かの雑誌で見た大阪天王寺の焼肉店。 一回行ってみたいと思いつつもそ

記事を読む

牛肉は見た目重視からおいしさ重視へ

先日開催された近江牛のセリは、 異常とも思える高値で思うような買い付けができなかった。

記事を読む

サシは牛の個性という考え方

野菜は食べないんですか?... とよく聞かれますが、ちゃんと食べてますよ。どちらかといえば魚

記事を読む

2014年すべての人に感謝してすべての営業を終了させていただきます

25日を過ぎるとあっという間に31日... 発送のお肉を切りまくり&店頭の忙しさに栄養ドリン

記事を読む

完全放牧のアンガス牛、まずはサルティンボッカの木村シェフが挑戦

サルティンボッカの木村シェフが作った放牧アンガス牛のチマキ(スネ肉)のローストビーフは、笑っ

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

https://www.omi-gyu.com
求人募集

サカエヤでは、僕たちの取り組みに共感して一緒に働いてくれるスタッフを募

取引について僕の考え方

僕は「業者」という言葉が好きではありません。飲食店に牛肉を

精肉店としての歩み

滋賀県で精肉店をやっているなら「近江牛」の看板で商売したい。三重県なら

→もっと見る

  • 2022年10月
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031