*

熟成肉のモモが売り切れ中ですがしばらく続きそうです

公開日: : 2015/04/03 熟成肉

IMG_3679

3月はものすごい勢いで熟成肉の出荷があり、冷蔵庫に肉がない状態が数日間続き、特にモモの減り方が尋常ではなかったです。新規のお客様はすべてお断りしている状況がいまも続いております。F1(交雑種)の市場価格が上がっており和牛経産にシフトしている問屋さんも多く、そういった影響もあってうまく買い付けられなかったのがそもそもの原因です。

私は和牛経産を主に熟成させているので、じゃーないんだったらホルスでやってみたらと言う人もいるんですがそんなに簡単じゃないんですよね。実際、以前にホルスを20日、30日、40日と熟成させて試したことがあったのですが、どのパターンもおいしくなかったですね。1度だけではなく何度も試したのですが結果は同じ。ただ、ロースはおいしく仕上がるので既存の取引先のみですが予約分だけ受け付けています。

IMG_3681

本日も、熟成肉の出荷ラッシュです。シェフの好みをある程度把握しているので、脂質、肉質、重量などを考慮しながら振り分けていきます。この作業がいちばん楽しいのですが、肉の大きさも結構大事だったりします。小さな店には小ぶりのものを、回転が速い店には大きめのものを選ぶようにしています。

IMG_3682

熟成肉は歩留りがよくないと思われている方が多いようですが、私は熟成させていない肉とあまり変わらないと思います。逆に熟成肉のほうが日持ちがいいんじゃないかな。

特に骨付きで保管する分に関しては、必要分だけ骨を外してカットさえすればかなり日持ちします。1ヵ月、2か月、場合によってはもっと持つかも。

ということで、熟成肉のモモに関しましては新規のお取引は現在休止しておりますのでご了承願います。ロースのみ受け付けております。

ところで、いまだに熟成肉を食べたことがないのにお店で使ってみたいのですがとお問い合わせいただくことがあります。これってすごくおかしなことだと思うのです。まずいろんなお店で食べるなり、または取り寄せるなりして、自分でも焼いてみて試した後に問合わせだと思うのです。なかにはホームページを見て電話したというわりには、熟成肉ってなんですか?と聞いてくる人もいます。それがシェフだったりすると、いやいやそんなの一般の方でも知ってますよと口には出しませんが内心思いつつ静かに受話器を置くのでした。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

大分県産の経産牛を熟成させました

今号の「料理通信」はかなりおもしろいことになっている。知り合いのシェフが多く掲載されていて、

記事を読む

ホルス(30日熟成)Lボーン3㎝カット販売開始しました

熱したフライパンに肉を入れれば焼けてしまうのですから、肉焼きは言ってみれば簡単です。しかし、

記事を読む

シチロウの骨付熟成肉の公開脱骨作業

シチロウのリブロース断面、放牧で草を主食にしてだけあって赤身が強い。[/caption] シ

記事を読む

熟成肉のソトヒラで作るサラミ

骨付きモモを40日間熟成させているのですが、ソトヒラが人気薄でどうしても在庫になってしまうの

記事を読む

熟成肉のイメージ

友人宅の食事会で、イタリアンのシェフを紹介された。友人がサカエヤ店頭で購入した肉を何度かシェフに焼い

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

https://www.omi-gyu.com
仕事の奥深さ

本日から11月、しかし一年あっという間でなんか怖いですね。同級生ですで

所作

写真は、昨夜、BRUSTAで食べた近江牛ウチヒラ。西山さんはワ

今月のジビーフも2頭入荷しています

↑ はるか 今月も2頭のジビーフが入荷してきました。「はる

→もっと見る

  • 2024年6月
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30