*

しゃべり疲れた後はサルティンボッカでジビーフ

公開日: : 2014/10/26 イベント

10377615_762277783837910_3126868999365759059_n

猿払の放牧酪農家小泉さん、様似の西川さん、近江の木下さんなどなど、牛飼いのみなさんと楽しい仲間たちがサルティンボッカに集合しました。目的は西川さんのジビーフを食べるために。グラス臭とドリップを散らすために水分を飛ばすこと1ヵ月… 成果ありでかなりおいしくなっていました。

この日の午前中と午後は京都大学大学院農学研究科において「畜産システム研究会第28回大会」が開催されました。シンポジウムテーマは、「これからの牛肉生産、TPPを見据えて」という私にとってはあまり意識していないタイトルでした。

午後の部ラストが私の講演だったのですが、先生方の講演内容が難しすぎて私には理解に苦しむことばかりでした。研究者の集まりですからそれでいいのでしょうが、データばかりの羅列で、現場との隔たりを強く感じました。

裏付けをとったうえでお話しされていると思うのですが、一番難しいのはマーケティングであり、売る力だということを分かっていないんじゃないかなと… 生意気ながら感じた次第です。

私の講演内容は、「エビデンス:法律用語で証拠」なおいしさについて実体験を元にお話しさせていただきました。

さて、北海道の生産者の方とご縁ができたおかげで、入手困難な肉が入荷してくるようになりました。ホワイトヴィールや羊など、かなり希少なものばかりです。間もなく一般販売も開始しますので商品がアップでき次第ご案内させていただきます。

 

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

凱旋帰国の仙女里村明衣子さんと小朝さん

沖縄北谷のアルドールで比嘉シェフと美紀子さんのパーティーに出席して翌日は滋賀に帰らず東京泊。昼過ぎに

記事を読む

仕事とは追求し続けること

9月11日にきたやま南山にて開催の「野生の牛を食す会」はいったいなにがどうなるのか見当もつか

記事を読む

肉Meets in エッサンシエル大東シェフのすばらしい料理を堪能

肉Meets in エッサンシエルは女性陣をうっとりさせる大東シェフの料理に完全にやられてし

記事を読む

Dal Pescatore(ダル ペスカトーレ)の料理を再現

目黒のLasse(ラッセ)村山シェフが修行した地、イタリア・マントヴァはヨーロッパ有数の良君

記事を読む

肉Meets 11月は3回開催します

生産者の顔は知っているけど消費者の顔は知らない。ふとそんなことを考えながら始まったのが肉

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

https://www.omi-gyu.com
求人募集

サカエヤでは、僕たちの取り組みに共感して一緒に働いてくれるスタッフを募

取引について僕の考え方

僕は「業者」という言葉が好きではありません。飲食店に牛肉を

精肉店としての歩み

滋賀県で精肉店をやっているなら「近江牛」の看板で商売したい。三重県なら

→もっと見る

  • 2023年1月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031