*

ホルス(30日熟成)Lボーン3㎝カット販売開始しました

公開日: : 2014/08/26 熟成肉

O

熱したフライパンに肉を入れれば焼けてしまうのですから、肉焼きは言ってみれば簡単です。しかし、知れば知るほど奥深く、私なんて泥沼状態なのです(笑)

厳密にいえば、肉の種類、状態、産地、熟成度合、料理する人や店のスタイルによってもまったく違ってきます。さらに、テフロン加工のフライパンなのか鉄なのか、炭なのかオーブンなのか、オイルを使うのか塩だけでいくのか…

さらに、水分の多い肉だと火を入れると流れた水分の後に油が入り込んできたりします。また繊維が荒い肉だと火を入れすぎるとパサパサになってしまったりと、毎回悩ましいのです。

ましてや骨付き肉ともなれば、骨の周りは火が入りにくいので弱火でじっくりやるわけです。もともとはレストラン用に熟成させて7㎝とか5㎝でカットしていたのですが、一般需要も増えてきたことから、先月よりサイトでも販売するようにしました。

おかげさまで売れ行き好調なのですが、5㎝だと微妙に火入れが難しくて、今回から3㎝にしてみました。まだまだ試行錯誤ではありますが、味は問題ないので厚さを調整しながらベストを探っていきたいと思っています。

20日熟成では微生物の影響が少なく、30日でようやく本領発揮してくれるようです。肉が持っているポテンシャルを最大限に高めることができたと自負しています。一般家庭でもおいしく焼ける厚さに調整していますので、ぜひチャレンジしてみてください(

 

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ようやく納得できる熟成肉が完成した!

ようやく納得のいく熟成肉が仕上がった。 つまりは、売り物としてお金をいただける代物とい

記事を読む

「土佐あかうし」入荷、明日より40日間熟成させます

8月の肉Meetsは高知で開催することが決まりました。日程は現在調整中なのだが、マンジェ・サ

記事を読む

『ほなみちゃん』がお肉になりました

30か月飼育してから出荷する予定だった『ほなみちゃん』だったが、腰が抜けてしまって尻尾が振れ

記事を読む

最高の熟成肉 & 最高のスペインワイン in Espelt 肉の状態は完璧です

2010年に近江牛の骨付ロースを45日間ドライエージングしたものを、そむりえ亭の樋口さんにお

記事を読む

熟成肉いろいろと仕上がっています

8月29日に開催する「肉Meets in 高知スルラクセ」で使う土佐あかうしのロースを熟成庫

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

https://www.omi-gyu.com
取引について僕の考え方

僕は「業者」という言葉が好きではありません。飲食店に牛肉を

精肉店としての歩み

滋賀県で精肉店をやっているなら「近江牛」の看板で商売したい。三重県なら

ジビーフ舞ちゃん親子で出荷

先日、ジビーフのお母さん牛『舞ちゃん』が屠畜され、さきほど内臓

→もっと見る

  • 2021年11月
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930