*

肉でおいしい部分

公開日: : 2013/05/02 雑記

P1000180

肉でおいしい部分はどこですか?

こういう質問は一番困るがとにかくよく聞かれる。
なにをもっておいしいというのか、ということになるのだが「おいしい=やわらかい」を求めている方にはヒレと答えるようにしている。無難ですしね(笑)

肉の軟らかさや硬さは、部位や個体の年齢、活動量によるところが大きい。ヒレが軟らかくて高価な部位だということはほとんどの方がご存じだと思う。じゃー、なぜヒレが軟らかいのか、ということを知っている方はどれくらいいるだろうか。畜産関係者でも戸惑う質問だろうが研究者やマニアじゃない限り、そこまで考えないかも知れない。

ヒレは骨と骨をつなぐ深層筋で人間でいうところの、脊柱の後ろを縦に長く守って体をまっすぐ立てる脊柱起立筋や肩甲骨を引っ張っている菱形筋(りょうけいきん)にあたります。つまり、体の内側にあって中心部で体の重みを支えている筋肉がヒレです。

最近、テレビや雑誌のダイエット特集に必ずでてくる「 ドローイング」やタレントの三木良介さんがやっている「ロングブレスダイエット」は、腹式呼吸をしてお腹を凹ませた状態を30秒程度キープするダイエット法です。これらは体内筋肉(インナーマッスル)を鍛えるための方法なのです。

ピンとこない方は、四つん這いになって、草を食べるマネをしてみるとよくわかります。首、肩、胸、前足に力が入り、背中のほうは弛緩しているのがわかるかと思います。普段の行動でよく使う筋肉は硬く、背中に沿って走るあまり動かない単一筋肉は軟らかいということです。

さて、松坂屋名古屋店本館10階にある、「ステーキハウス ビーフ・オークマ」においてただいま近江牛フェアを開催しています。私が厳選した近江牛ヒレ肉が6月末まで食べることができます。ぜひ、お近くの方はお立ち寄りください。経産牛のドライエージングビーフも好評販売中です。 

 

 

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

A5もうまいけど僕はA2かA3がいいかな

久しぶりにA5の肉を食べた。焼かれてタマネギのジュレがかけられていたがわかりやすいA5だった

記事を読む

レアステーキタタキ風

生食用牛肉の新たな規格基準が10月1日に施行されてから 約1ヶ月がたった。 各都道府

記事を読む

手間をかけた仕事のその先

僕は手当てという言葉をよく使いますが、要は肉にどれだけ「手間をかける」かどうかです。現在、枝肉から仕

記事を読む

シトロンブレ長野シェフに学ぶ68歳のイケイケマスター

金沢で倫敦屋酒場というかなり有名なBARをやっている戸田さんご夫妻と京都で待ち合わせ。11月

記事を読む

牛の飼料について当店の取組みと課題、そして解決方法

知人が鉄板焼きの店を出したいと前々から相談を受けていたのだが できれば友人知人と商売はした

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

https://www.omi-gyu.com
仕事の奥深さ

本日から11月、しかし一年あっという間でなんか怖いですね。同級生ですで

所作

写真は、昨夜、BRUSTAで食べた近江牛ウチヒラ。西山さんはワ

今月のジビーフも2頭入荷しています

↑ はるか 今月も2頭のジビーフが入荷してきました。「はる

→もっと見る

  • 2024年4月
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930