*

6月29日はきたやま南山で近江牛の格付け食べ比べ

公開日: : 2013/05/01 イベント

近江牛(オウミウシ)のふぐり

近江牛(オウミウシ)のふぐり、湯通ししてポンズ和え

先日のきたやま南山で開催された「シチロウを食す会」でのサプライズ、近江牛のふぐり(

通常、サプライズは驚き喜ぶものだが、ふぐりの正体を先に説明したので、みなさんなかなか箸がすすまない。なかには話に夢中なふりをして、ふぐりに手をつけるそぶりもない人まで。

私が各テーブルを回って食べるように促すと、息をとめて一気に飲み込んだ方もいた(笑)
女性はニッコリ笑って食べていたのに対して、男性は微妙な顔をしていたのが印象的だった。

さて、シチロウの会は最初で最後の種雄牛の肉を食すということで、かなり盛り上がったのだが、またまたとんでもない企画がきたやま南山で開催されます。近江牛A1~A5番の食べ比べという前代未聞のとんでもないイベントです。FBですでに30名の方が参加表されていますのですぐに満席になるかもです。まもなく申し込みページができますが、ご興味のある方は取り急ぎFBで参加表明をお願いします(

以下、きたやま南山楠本さんからの案内文です。

「近江牛A1~A5番の食べ比べ」

~糖尿人でもお肉を食べていいのです!~

このたび、「関西焼肉の女王いかりん」として有名な碇和恵さんが、和牛の格付け等級を検証する面白い食事会を企画されました。

いかりんさんは、20代で糖尿病を発症されたのですが、ひるむことなく「焼肉求道生活」に邁進しておられる素敵なOLで、清楚で控えめな、とてもかわいい女性です。

南山では、糖尿病の方でも安心して食べてもらえる焼肉料理を追求していることもあり、この日、「おやじダイエット部の奇跡」の著者でノンフィクション作家の桐山秀樹氏をお招きして、「糖質オフ健康セミナー」も同時開催することにしました。
お肉は、近江牛ドットコムの新保吉伸社長がご用意くださり、牛肉の質の見極め方についての解説もしてくださいます。

ぜひこの贅沢な夢のコラボに一人でも多くの方がご参加くださいますようご案内申し上げます。

■会費:6000円(ワンドリンク付き食事代として)
    ※セミナー代は無料ですが、セミナーのみご参加
     ご希望の方は、聴講料1000円でお願いします。

■午後5時~  糖質オフ健康セミナー
 「食で病に勝つ!~健康マネジメント最前線~」 
   講師:ノンフィクション作家 桐山秀樹氏

■午後6時~ 食事会「近江牛A1~A5の食べ比べ」

【桐山秀樹氏略歴】 
1954年愛知県名古屋市生まれ。学習院大学法学部卒業。ホテル業界をはじめ、旅行やリゾート、レストランなど、サービス業のビジネスを知り尽くしたフリーランス記者としても活躍。2010年に糖尿病と診断されたことをきっかけに江部康二医師の提唱する「糖質制限食」に出会い、20kg超の減量を果たして人生を大逆転させる。「ホテル戦争」(角川書店)、「アエラ族の憂鬱」(PHP研究所)、「糖尿病治療の深い闇」(東洋経済新報社)、「おやじダイエット部の奇跡」(マガジンハウス社)、「なでしこダイエット部の大逆転」(世界文化社)など著書多数。

 

 

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ギューテロワールミートカレッジにて「牛肉の種類とアルコール飲料のいろいろ~見て触れて食べて飲んで学ぶ

11月1日に、ギューテロワールミートカレッジにて「牛肉の種類とアルコール飲料のいろいろ~見て

記事を読む

木下牧場フェアは1月21日から

昨年から今年にかけての年末年始は ほんとうにたくさんのご注文をいただきました。 なか

記事を読む

よみがえりのレシピ&夢いっぱいに食の未来を語る会

昨日は、山形のアルケッチャーノ奥田シェフが庄内平野で巻き起こした奇跡、「よみがえりのレシピ」

記事を読む

ジビーフと近江牛のカイノミ食べ比べはあまりにも個性が違いすぎて改めて驚いたのでした

  手前(まるさん牧場の近江牛)、奥(駒谷牧場のジビーフ)。部位はカイノミで

記事を読む

新しい畜産の創造から生まれた吟撰但馬系プレミア近江牛

粗飼料66%で仕上げた「吟撰但馬系プレミア近江牛」のお披露目会が無事終わりました。 ちなみ

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

https://www.omi-gyu.com
求人募集

サカエヤでは、僕たちの取り組みに共感して一緒に働いてくれるスタッフを募

取引について僕の考え方

僕は「業者」という言葉が好きではありません。飲食店に牛肉を

精肉店としての歩み

滋賀県で精肉店をやっているなら「近江牛」の看板で商売したい。三重県なら

→もっと見る

  • 2023年1月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031