*

愛農ナチュラルポークでしゃぶしゃぶ&トンカツ

愛農ナチュラルポーク

昨年末ギリギリにページが出来上がり、慌わただしく販売開始した愛農ナチュラルポークの評判がすごく良い。ご購入されたお客様からの感想が届き始めているのだが、うれしいお声が多く、次回の愛農高校訪問時に先生や生徒に伝えたいと思う。

何度も書いているのだが、とにかく出荷頭数が少なく、通常の豚肉のように簡単に仕入れて販売できるような体制がまだ組めていない。

利益ウンヌンではなく、おいしい豚肉を広めたいとの志がある飲食店の方に、ぜひ取り扱っていただきたい。

愛農ナチュラルポークについて、どうしても肩入れしすぎなところがあるのでメリットばかり書いてしまうが、デメリットも当然ながらある。

入荷が限定していない、一頭仕入れですべての部位を使い切らなければいけない。
さしずめこの2点はデメリットの範疇だが、味に関しても、日がたてばたつほど脂の甘みが薄れていく。

この点については、サンプリングで試してもらった、プレーゴの岡社長も同意見だった。

解決策は、販売の回転率をあげるしかない。

入荷の都度、試食を繰り返しているのだが、定番料理を2つご紹介したい。

まずは、しゃぶしゃぶ。

設定温度を高くしてぶくぶく沸騰状態でしゃぶしゃぶすると、それなりに雰囲気はでて、2往復程度のしゃぶしゃぶぐらいで火が通るのだが、それだとどうしてもパサつき感がでてしまう。

温度弱めで6~7往復程度しゃぶしゃぶすると、少々じれったくはあるが肉質がもっちりとして、すごくおいしくなる。私の感想としてはやはりおいしい。

トンカツ

次にトンカツだが、筋切りしない状態でもかなり柔らかく美味。

ただ、甘くてなめらかな脂が、日を置くにつれ甘さが薄れて普通の豚肉の脂のように感じた。これは想定内だったが、先にも書いたように屠畜後、早めに使うことで解決するしかなさそうだ。

飲食店のみなさま、愛農ナチュラルポークにご興味のある方は、ぜひご連絡をお待ちしています。

 

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

食べ比べることの重要性

愛農ナチュラルポークロースソテーとフォアグラのソテーのロッシーヌ風 この料理は肉Meets

記事を読む

愛農ナチュラルポーク入荷情報

牛にしろ豚にしろ、いったいどれくらいの銘柄があるのだろうか。近江牛や松阪牛、神戸牛といった推

記事を読む

ZURRIOLA(スリオラ)で愛農ナチュラルポークを食べ尽くす会

定期的というか、たまにというか、食事を共にするお仲間がいまして、スリオラの本多シェフともその

記事を読む

愛農ナチュラル紅ポークのLボーン限定7個販売しました

愛農ナチュラルポークを完全放牧で育てたいとプロジェクトを立ち上げたのは、ジビーフの生産者、西

記事を読む

サルティンボッカで愛農ナチュラルポークが食べられます

牛すじを使ったこんにゃく米のリゾットは糖質制限している方に大好評ですbyきたやま南山[/capti

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

https://www.omi-gyu.com
取引について僕の考え方

僕は「業者」という言葉が好きではありません。飲食店に牛肉を

精肉店としての歩み

滋賀県で精肉店をやっているなら「近江牛」の看板で商売したい。三重県なら

ジビーフ舞ちゃん親子で出荷

先日、ジビーフのお母さん牛『舞ちゃん』が屠畜され、さきほど内臓

→もっと見る

  • 2022年1月
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031