*

短角牛

公開日: : 2023/06/22 商品, 肉牛の品種, 牧場・生産者

2017年3月30日、岩手県盛岡で生まれた短角牛の雌。転入、転出を繰り返し、最後は、青森県十和田の佐々木さんが飼育して、6月16日に肉になった。

先月、奥入瀬渓流ホテルのみなさんと佐々木さんの牧場へ行き空気を感じてきたところ。そして、本日、短角牛が入荷してきた。

普段、短角牛はやらないので心配ではあったが、割ってみて一安心。僕が得意とする肉質だった。とは言うものの手探り状態ではあるが、生産者、肉屋、シェフと連携しながら、お客様の満足と感動につなげたい。

ちなみに、生産者の佐々木さんも岡さん(星のや東京総料理長)も蓑原さん(ソノール料理長)もサカエヤに来て手当てする現場を見てもらっている。蓑原さんに限っては研修もしている。

てことで、青森へ行く予定がありましたら、奥入瀬渓流ホテル「ソノール」で僕が手当てした短角牛をぜひ食べてください。

・・・・・

今日は、近江牛のセリだった。滋賀県畜産技術センターの試験牛がセリにかけられていた。サンプル提供など面倒なことを要求されるのでいつもスルーしているのだが、出生地が「宮城県」なので2頭買い付けた。黒森さんと藤田くん用だ。

夕方には、沖縄石垣島の生産者が訪ねてきてくれた。久しぶりに楽しい話ができた。一緒にやりましょう、ということで、また新しいことにチャレンジできる。海水をたっぷり飲んでグラスフェッドで育てる。バカールの中村さん、比嘉さん、えりちゃんの顔が浮かんだ。

昨年7月に入社してきた26歳の若者に、「仕事はどう?」って聞いてみた。

肉屋は楽しいー!
最高ですっ!

僕が20代の頃、楽しいと思ったことがない。お金もなかったし、毎日が必死で余裕がなかったのかも知れない。もちろん、いまはその反動でめちゃくちゃ楽しい。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

せたな町村上農場さんのブラウンスイス牛、いい感じで仕上がりました

昨年の11月に北海道せたな町の村上牧場さんからお預かりしていたブラウンスイス牛(去勢)。写真

記事を読む

Tボーンステーキ予約開始

Tボーン(骨付きヒレ&サーロイン)とLボーン(骨付きサーロイン)の初回出荷が終わり、かなり好

記事を読む

大人のハンバーグ

こんなハンバーグがあったらおもしろいな。 そんな発想で作ったのが 近江牛専門店が

記事を読む

熊本東海大学のあか牛と石垣島で育った琉球大学のあか牛が入荷

東海大学(熊本阿蘇)で育ったあか牛と琉球大学(沖縄石垣)で育ったあか牛がほぼ同時に入荷してき

記事を読む

但馬牛の血統を引き継いだ後藤さんの特産近江牛

世間はGW(ゴールデンウィーク)だが、当店では毎年のことながら 今年は特に忙しくさせてもら

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

https://www.omi-gyu.com
仕事の奥深さ

本日から11月、しかし一年あっという間でなんか怖いですね。同級生ですで

所作

写真は、昨夜、BRUSTAで食べた近江牛ウチヒラ。西山さんはワ

今月のジビーフも2頭入荷しています

↑ はるか 今月も2頭のジビーフが入荷してきました。「はる

→もっと見る

  • 2024年3月
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31