*

Bistrot Or en Boucheでナチュールな肉会

公開日: : 2019/01/20 イベント

昨年末にオープンしたばかりの東京池尻にあるOr en Bouche(アールオンブーシュ)で僕が手当てした肉5種類とナチュールワインの会が開催されました。

いつだったかの雨の日。際コーポレーションの中島社長と食事して、品川のホテルまで送ってもらう途中、いつもはぐだぐだとたわいもない話をしているのですが、この日は珍しく仕事の話し。大箱ばかりではなく10席ぐらいのビストロやってくださいよ。まともな肉だすビストロを。新保さんさぁ、閉めてる店はいくつかあるけど人がいないよ、人が・・・ていう感じの話しでした。

その後、閉めてる店で小さいのがあるから見に行こうとなって、雨降る中、おじさん2人が深夜に窓越しに店内を覗き込む姿はかなり怪しかったに違いない。このとき僕は一人のシェフが頭に浮かんだ。IKU青山でシェフをやってた河村さんだ。パリで8年間シェフをやっていたのだが、当時のIKU青山の社長に気にいられて久しぶりに日本に帰ってきたのだがIKU青山は半年ほどで閉店してしまった。河村シェフに連絡したらお手伝いみたいなことをしているというので、お誘いしたという経由なのです。

さて、この日は僕が手当てした肉5種類を食べ比べるという会。肉のみで余計なものは一切なし。参加者全員が5種類の肉を完食すべく、肉選びからワインのマリアージュまでかなり悩んで決めたのでした。こういう場合に大事なのは、食べる順番です。そこを間違えると最後の肉まで辿り着けずという悲しい結末に・・

まず一皿目は愛農ナチュラルポーク

2皿目、和牛経産40日熟成サーロイン

3皿目、近江牛イチボ

4皿目、十勝若牛30日熟成

5皿目、近江牛ヒレ

おかげで参加者皆さん、見事に完食、早々に第2回が開催される模様です。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

徳島熟成肉バトル 若手料理人3名が競うすばらしい料理

3月に徳島で愛農ナチュラルポークを使った「PORK BATTLE ROYALE」が開催され、私ときた

記事を読む

肉Meets in Restaurant愛と胃袋【竹虎くんを食べる会】

2年半前になるかな。友人が木下牧場へ遊びにきたときに仔牛が産まれました。友人の会社は創業12

記事を読む

イブ=マリ・ル=ブルドネックに学ぶフランスの食肉事情

ジビエ会議の翌日は、「熟成肉、日本とフランスの違い」というタイトルで私が、「肉業界の未来~人

記事を読む

肉Meets in Le14e(ル キャトーズィエム)

Le14e(ル キャトーズィエム)は5坪13席(だったかな)の小さなお店です。ゆえにメニュー

記事を読む

値段が高いから品質が良い、または「おいしい」とは限らない

人前でお話しするようなガラでもないのですが、たまに講演みたいなことをさせていただいております

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

https://www.omi-gyu.com
自然環境とあか牛と未来のために僕たちがいまできること

あか牛は「赤身の肉」だと思っている方がいるみたいですが、おそらく名前に

ゴ・エ・ミヨ 2021版』イノベーション賞

この度、『ゴ・エ・ミヨ 2021版』においてイノベーション賞を

flying愛農ポーク

世界中にファンが多いジムニー。そのジムニーのマスコットといえは、リアの

→もっと見る

  • 2021年2月
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28