*

吉田牧場さんのブラウンスイス牛、おいしく仕上がりました

公開日: : 2018/05/27 吉田牧場のブラウンスイス牛

牛の世界はおもしろくって、日本には日本の事情があり、アメリカにはアメリカの事情があります。もちろんオーストラリアやフランスも同じくです。日本の事情を語るとき外せないのが「格付け」でありサシで左右される和牛の立場です。「事情」の話しはいつかがっつり書くときがくると思いますが、そんな事情とはまったく関係のない吉田牧場さんのブラウンスイス牛のリカちゃん(2009年9月24日生まれ)が枝肉としてうちに来たのがちょうど1ヵ月前。全作さんから、とても頭の良い子で、足腰も丈夫だったと聞いていましたが、種が付きにくくなったのでお肉になってもらったのです。

どうすればおいしくなってくれるのか・・・

寝ても覚めてもそればかり。

いつか岡山で吉田牧場さんのブラウンスイス牛を食べる会をやりたいと思っています。

 

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

吉田牧場さんのブラウンスイス牛、本日より販売スタート

サカエヤのお客様は県外の方もたくさんいらっしゃいます。行きたくてもいけない、通販があってよかったとメ

記事を読む

日本ガストロノミー協会にてすき焼きの会

昨夜は日本ガストロノミー協会にて「新保&マッキーのすき焼きの会」が開催された。全国か

記事を読む

吉田さんから僕へ、僕からシェフへつなぎます

岡山の吉田牧場さんで育ったブラウンスイス牛のサク。双子で生まれてゼンとサクと名付けられました

記事を読む

「肉を焼く」って何?(奥深き肉焼き)

僕が2歳のときに出版された「牛肉の本」(←タイトル)にこんなことが書かれています。「肉の価値

記事を読む

岡山吉備高原・吉田牧場のブラウンスイス牛の内臓を少しだけですが一般販売しています

岡山県中央の吉備高原で放牧酪農とチーズづくりを行う吉田全作さんと原野さん。吉田さんが運営する

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

https://www.omi-gyu.com
近江牛考

たまに会社のHP経由で見積もり依頼がありますが、見積もりほど労力に見合

わくわく定期便3万円

「わくわく定期便」のコースは、5980円、9980円、1980

ジビーフ128か月齢の背景にあるものは

先日、屠畜したジビーフ2頭。まずは、『いよりん(←牛の名前)』

→もっと見る

  • 2021年4月
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930