*

ジビーフすき焼き用販売開始しました

公開日: : 2017/12/19 ジビーフ(完全放牧野生牛)

いままでジビーフは、ステーキや焼肉用として年に数回販売してきましたが、すき焼きには向いていないと思い販売はしていませんでした。草の香りが強い初期の頃に試したきりでその後は試していません。その後肉質が変化してきたので試せば良かったのですか、僕の中ではジビーフ=ステーキなんです。

ところが、店頭販売のジビーフ切り落としですき焼きをしたお客様からおいしかったの感想をちらほらいただくんです。ほんとかなぁと、いまも半信半疑です。すき焼きは少しサシが入った肉がおいしいと思ってますから、脂のないジビーフは不向きじゃないかなと。

でも感想をいただいたお客様は知人でもあり信頼できる舌をお持ちですから、あながち大袈裟でもないかなと。そんなことも理由のひとつで今から販売することにしました。部位は肩ロースです。和牛ならすき焼きに最適な部位なのですが、脂がないジビーフはスライスしても収まりが悪く見た目がよくありません。見栄えより味でしょうと思われるかも知れませんが、僕としては梱包を開けたときの美しさにもこだわりたいわけです。

でも、それは無理なようです。やはり脂のない肉を薄くスライスした場合、限度があります。あとは味に期待するばかりですが、じつは僕もまだすき焼きでは食べていません。あぁードキドキしますが、間違いなく断言できることは肉が健康だと言う自信です。脂がないと日持ちもよくないので冷凍でのお届けとなります。よろしければお付き合いください。

ジビーフすき焼き用

 

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ジビーフ『ヤックン(No 8189)』は3年前の出荷時に逃げ出したお母さん牛の子供だった

牛は群れで行動するので出荷のときは全員移動で大変なのです。 2

記事を読む

ジビーフ今年の出荷がすべて終わりました

ジビーフはストライクゾーンがかなり狭い肉です。だから誰彼と使えない。それは調理法だけではなく

記事を読む

ジビーフ「ヤナセ君」間もなく入荷

11月6日に出荷したジビーフ「ヤナセ君」ですが、地元の問屋さんでしばらく吊るしてもら

記事を読む

次回のGibieef再販が連休明けです

3月に北海道様似の西川さんちでご馳走になったGibieef(完全放牧野生牛)のハンバーグは、

記事を読む

牛肉嫌いの子供が食べた肉はまさかのジビーフだった

今年は、「熟成肉」や「塊肉」「赤身肉」のキーワードをたくさん目にしました。いろんなところで牛

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

https://www.omi-gyu.com
仕事の奥深さ

本日から11月、しかし一年あっという間でなんか怖いですね。同級生ですで

所作

写真は、昨夜、BRUSTAで食べた近江牛ウチヒラ。西山さんはワ

今月のジビーフも2頭入荷しています

↑ はるか 今月も2頭のジビーフが入荷してきました。「はる

→もっと見る

  • 2024年6月
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30