*

ル・ルビーで肉とワイン会

公開日: : 2017/08/19 近江牛, あか牛, 愛農ナチュラルポーク

私の昔からの福岡在住の友人&INUWine梅田さんの友人でコラボ会。愛農ナチュラルポーク、東海大学産あか牛、近江牛が絶好調においしかった。再確認したというか、つくづく思ったというか、ブランドネームや生産者推しで仕入れた肉ならこれほどおいしくならないですね。生産者とシェフの相性、シェフと肉の相性、料理とワインの相性。この3つが重なり合って100点満点になってこその「いやぁー、おいしかったーー!」だと思うのです。もちろんシェフに届けるまでの手当ても重要です。そして最後は人に尽きます。久しぶりの福岡、料理する人も食べる人も素敵でした。

 

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

北の大地のあか牛12頭入荷

朝から「北の大地のあか牛」が12頭入荷してきたので大忙し。南阿蘇村で生まれて北海道で育ったお

記事を読む

愛農ナチュラルポークでしゃぶしゃぶ&トンカツ

昨年末ギリギリにページが出来上がり、慌わただしく販売開始した愛農ナチュラルポークの評判がすご

記事を読む

愛農ナチュラルポーク2頭入荷のうちモモとウデが販売可能です

9月はいい感じで入荷がありましたが、10月も毎週2頭は確保できそうです。いつも郵便局の方が運

記事を読む

愛農ナチュラルポーク半頭食べ尽くす会 in 膳處漢(ぜぜかん)ぽっちり

昨年開催した獅子金(際コーポレーション)での肉Meetsがあまりにも好評で、参加していただいた方々か

記事を読む

どうすればおいしくなってくれるのか

どうやったらおいしくなってくれるのか?... なんか毎日寝ても覚めてもそんなことばかり考えて

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

https://www.omi-gyu.com
肉屋で働くのではなくサカエヤで働くということ

肉の仕事がやりたくて肉屋で働いている人っているのだろうか。料理

テレビをつけながらデスクワークをしていたら、車いすバスケの藤井郁美

30年間おつかれさまでした

30年前、とにかくお金がなかった。スライサーすら買えなくて廃業

→もっと見る

  • 2020年11月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930