*

熊本から馬肉が届きました。初めて知りましたが軽種馬というらしいです

公開日: : 2017/06/16 未分類

あるシェフから馬肉が手に入らないかと言われて、それなら熊本でしょう、ということで知人にお願いして取り寄せたのでした。軽種馬を扱うところは熊本でも5件ほどらしく、そのうちの1件から送られてきた馬肉は真っ赤でぱっと見ただけではどこの部位かも分からないほどです。届いたのはランイチですが驚くほどの水分量です。ジビーフで慣れているので何ともないのですが、味の確認のためにまずは焼いてみました。予想通り、お皿がびしょびょになり肉汁の上でお肉が泳いでいる状態です。ある程度水分量を調整しないとこれでは使えないのでミートペーパーで巻いて数日置くことに。

1日目でこんな感じです。表面が乾いているので分かりにくいのですがなかなかいい感じになっています。

あと1日置くとさらにしっとり感が増すと思われますが、とりあえず味見です。

脂肪がない分、肉質は締まっていますが旨みがあってヘルシー感満載です。

ちなみに、ミートペーパーなしで保管したものをカツレツにしてみました。おいしのですが馬のにおいが微かにして牛に慣れているせいなのか若干の違和感が残ります。

どちらにしても、貴重な馬肉ですから、もう少し水分調整しながらおいしくいただきたいと思います。

 

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

真空パックの肉と捌きたての肉の違い

2枚の写真は同じ部位(ソトヒラ)ですが違いが分かりますか? 牛肉に関わる仕事を

記事を読む

フランスからバザス牛とリムーザン牛入荷

フランスから届いたばかりのバザス牛(上)とリムーザン牛(下)。骨付きで入荷してくるのですが、

記事を読む

リムーザン牛をおいしくするために

約2年間、リムーザン牛とバザス牛を使い続けてきました。ある方に「フランスで食べるバザスやリム

記事を読む

noteはじめました

noteってご存じですか? 僕もよくわかっていないのですが、ちょっと事情があってはじめて見ました。

記事を読む

ジビーフ舞ちゃん親子で出荷

先日、ジビーフのお母さん牛『舞ちゃん』が屠畜され、さきほど内臓が入荷してきました。さっそくミ

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

https://www.omi-gyu.com
仕事の奥深さ

本日から11月、しかし一年あっという間でなんか怖いですね。同級生ですで

所作

写真は、昨夜、BRUSTAで食べた近江牛ウチヒラ。西山さんはワ

今月のジビーフも2頭入荷しています

↑ はるか 今月も2頭のジビーフが入荷してきました。「はる

→もっと見る

  • 2024年6月
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30