*

足寄の石田さんからすばらしいマトンが届きました

公開日: : 2015/11/02 商品, 牧場・生産者

DSC_3779

足寄の石田めん羊牧場さんを訪ねたのは昨年の9月のこと。良いのがでたときに送って下さいと言ったきりで1年が過ぎました。そしてようやく1頭のマトンが届いたのです。1年がかりです。

石田さん曰く、「最高のマトンを送ります」とのこと。

IMG_9844

IMG_9847

さて、届いたマトンをみて驚きました。羊はそれほど詳しいわけではないのですが、それでも見ればわかります。届いたマトンはサウスダウン種純血(♀)で枝肉にして28.5kgです。牛と比較すれば約20分の一の大きさです。ちなみに北海道はジンギスカンが名物ですが、ほとんどが輸入のものです。北海道以外でも日本のあちこちで羊料理は食べられますが、オーストラリアやニュージーランから輸入したものばかりで、日本における羊肉の消費量1000頭に対して国産はなんと5頭なんだそうです。しかも北海道産ともなればたったの4頭だそうで、いかに今回のマトンが希少なのかお分かりいただけるかと思われます。

すでに半頭は売れてしまいましたが、残り半頭、大事に使わせていただきます。

※その後、半頭も売れてしまいました。

O

 

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ミートカレッジ「ギューテロワール」に集った素敵な人たち

あまり表に出ることがない藤井牧場さんご夫婦(左から奥さん、ご主人。右は日本海牧場の山崎さん)20

記事を読む

【定価より20%OFF】近江牛カレーパン

この時期、手軽なギフトとして喜ばれているのが 近江牛専門店が極めたカレーだ。 レトル

記事を読む

切り落としを料理してみる

久しぶりに時間ができたので、スキレットを使って肉じゃがを作ってみました。じゃがいもは北海道幕

記事を読む

おでんに最高!近江牛のすじ

寒くなると新規のお客様がよく来店されるのだが お目当ては、牛すじだ。 とは言っても、

記事を読む

愛と胃袋、鈴木シェフが産地で感じたこと

9月18日(水)、19日(木)に三軒茶屋のフレンチレストラン「愛と胃袋」で開催される【新保吉

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

https://www.omi-gyu.com
求人募集

サカエヤでは、僕たちの取り組みに共感して一緒に働いてくれるスタッフを募

取引について僕の考え方

僕は「業者」という言葉が好きではありません。飲食店に牛肉を

精肉店としての歩み

滋賀県で精肉店をやっているなら「近江牛」の看板で商売したい。三重県なら

→もっと見る

  • 2022年8月
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031