*

藤井さん違い

公開日: : 2017/07/04 近江牛, 牧場・生産者

先週はフランスにいたので枝肉の買い付けができず、知り合いの問屋さんに一頭だけ買い付けてほしいとお願いしたのでした。僕の目利きとは違うので藤井牧場さんの枝肉を買ってほしいとだけ伝えたおいた。つまり生産者を指定してリスクヘッジをしたというわけです。

休み明けの今日、肉がないので早速骨を抜いて捌いてみたところ、あれ?藤井さんの肉らしくない。飼い方を変えたのかな。まぁ、これはこれで肉質がいいのでありやな。なんてことを横にいる了平と話しながら、やっぱりなんか変やし出荷証明書で生産者確認してきてもらうと、藤井は藤井でも違う藤井さんです!と了平。

年に数回しかセリに出さないもう1人の藤井さんの枝肉を間違って問屋さんが買ってきたという、まぁ、なんともな出来事でした。

近江牛限定ですが、毎日いろんな生産者の肉を触っていると、かなりの確率で生産者名を当てることができる。もちろん限られた生産者の枝肉しか買わないので6択ぐらいだが、逆に外したらお恥ずかしい話である。

和牛は血統による影響が色濃くでるのですが、生産者らしさもかなり影響しているのです。人柄が肉に反映するというか、日々肉を触っているものにしか分からない触覚みたいなものが備わっているのです。

 

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

目利きとは、肉屋の仕事とは。

ライターさんにこんなことを質問されました。「新保さんは、生産者を限定してお肉を選んで

記事を読む

熟成肉ブレイク寸前

和牛の象徴といえば「サシ」、いわゆる霜降り肉だが 最近、私の周りから聞こえてくるのは、サシのある肉

記事を読む

【入荷情報】木下さんの近江牛と愛農ナチュラルポーク

豚肉は身近でポピュラーな食材ですから食べる機会も多いと思います。しかしながら、牛肉にこだわっ

記事を読む

見た目や味ではなく背景で選んでもらえる牛肉

  子牛が誕生する瞬間をライブカメラから見守った。 木下さんがフェースブッ

記事を読む

暑い夏こそ牛肉で体調管理

ここ最近、家で「牛肉」といえばステーキだ。 焼肉は、完全に外(BBQや焼肉屋さん)で食べる

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

https://www.omi-gyu.com
自然環境とあか牛と未来のために僕たちがいまできること

あか牛は「赤身の肉」だと思っている方がいるみたいですが、おそらく名前に

ゴ・エ・ミヨ 2021版』イノベーション賞

この度、『ゴ・エ・ミヨ 2021版』においてイノベーション賞を

flying愛農ポーク

世界中にファンが多いジムニー。そのジムニーのマスコットといえは、リアの

→もっと見る

  • 2021年2月
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28