*

振り返ることなく新年の抱負もなく淡々と肉と向き合う365日でありたいと

公開日: : 2013/12/31 雑記

IMG_1680

写真は大阪北浜エッサンシエルの大東シェフによる熟成肉のステーキ
エッサンシエルではシェフが作る料理をカウンター越しに見ながらすばらしい肉料理を堪能することができます。

さて、大晦日です。あと数時間で新年を迎えるわけですが、今年は肉Meetsを14回開催させていただきました。肉Meets以外にもイベントを数回お手伝いさせていただきましたのでイベントづくめな2013年でした。

10年以上、生産者と一緒に牛について、肉について取り組んできたのですがあるときふと思ったわけです。生産者の顔は知ってるけど消費者の顔ってそういえばメールだけのお付き合いで実際に話したこともなければましてや顔も知らない。そんなので本当にお客様のために真心こめて肉をカットしています。なんて嘘っぽいと思ったわけです。

もちろんご注文いただくすべてのお客様にお会いすることは無理です。しかし、忌憚な意見を聞ける場を作って本音を聞きたい、これこそが肉Meetsの始まりだったのです。

最初は友人だけの参加でしたが次第に友人の友人、さらにはその友人、そして近江牛.comのお客様にもご参加いただき、おかげで本音の部分もお聞きすることができました。さらに取引いただいているレストランでの開催が大半なこともありシェフを知っていただく良い機会にもなりました。

肉Meetsに何度もご参加いただいている日本味育協会の宮川順子さんの言葉はこれからの日本にとって、そして食に関心がある方々にとってかなり重要なワードだと思いますのでいま一度ご紹介させていただきます。

知らされない国・日本で、健康で“おいしい幸福”を手に入れるには、待っていても駄目かもしれません。積極的に学び、足を運び、耳を傾け、信じられる人たちと繋がるしかありません。信じられる人は誰なのか?それを伝えるのは、無知だった自分への後悔を糧に、味育を続ける私の使命です。次世代に、食の不安をなくし産み育てることの価値を伝えるのは良識ある大人の役割です。

テレビを見ていると(実際には見る暇がないのですがおそらくということで)2014年の予想が流れています。ネット上にもコンサルの方々がこぞって、これからはこういう流れになりそうとか書き込んでいるのを見かけます。

でも、私にとってはどうでもよいことです(本当はむつかしいことは分からないだけですが)2014年だからどうのこうのはなく、牛肉しかないわけです。安全で安心、これはもうあたりまえで新保吉伸から牛肉を買うことが消費者のストレスフリーな買い物になるようもっともっと突き詰めた牛肉魂で挑みたいと思っています。

2013年を振り返ることもなく、2014年に改めて誓うこともなく、牛肉に真剣に向き合っていきたい、ただそれだけです。強いて言うなら覚悟を決めて必死にやる、1つ年をとるごとに益々この思いが強くなっていくように感じます。

てことで、みなさま、良いお年をお迎えください。

 

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

A5になるように育てた牛ではなく、結果がA5だったという牛はなにが違うのか

「いわゆるA5」とは真逆の牛ばかり扱っているので僕がA5を嫌いだと勘違いされている方がいるよ

記事を読む

茂野さんのle 14e(ル・キャトーズィエム)がオープンしました

遂に茂野さんの店がオープンしました。 le 14e(ル・キャトーズィエム) 京都市上

記事を読む

おいしさを語るにはたくさんの体験をすること

いまでこそ牛肉もお寿司も日常的に食べることができるが、私が幼いころは盆正月とオメデタイ席でし

記事を読む

いのちといのちをつなぐ人

黒表紙で一見同じように見える2冊の本だが 中身はまったく異なる。 共通していることと

記事を読む

キーワードは安心

「肉Meets in サルティンボッカ」が3日後に迫りました。本日、完全放牧野生牛に合わせて

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

https://www.omi-gyu.com
仕事の奥深さ

本日から11月、しかし一年あっという間でなんか怖いですね。同級生ですで

所作

写真は、昨夜、BRUSTAで食べた近江牛ウチヒラ。西山さんはワ

今月のジビーフも2頭入荷しています

↑ はるか 今月も2頭のジビーフが入荷してきました。「はる

→もっと見る

  • 2024年6月
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30