*

近江牛モモ肉のスライスロール煮込みでクリスマスの食卓を華やかに

公開日: : 2011/12/18 すきやき

lbn_0030.jpg

クリスマスに七面鳥やローストチキンを食べるのが習慣のようになっているが
調べてみると、あまり深い意味はないようだ。

とはいっても1年に1回のイベントなので、できれば派手にやりたいものだ。

12月に入ると、街はイルミネーションで飾られ
クリスマス前後に到着希望の注文が増え始める。

近江牛ステーキを注文される方がほとんどだが
今日はスライス肉でクリスマスの食卓を華やかにするロール煮込みを紹介したい。

材料2人分
スライス牛もも肉  5枚      (200~300g)
塩        少
エリンギ     2本
茄子       1本
えのき      1袋
スイートコーン  3本
モロッコ三度豆  3本

人参(飾り用)  適量

ソース
玉葱       1個分
舞茸       1袋
ズッキーニ    1本
トマト      2個
みそ       小匙2
胡椒       少々

LBN_0001.jpg

●下ごしらえ

1.スライスしたもも肉は常温に戻し、両面に塩をふる。

LBN_0002.jpg

2.エリンギとえのきは石づきを落とし切り分け、茄子はヘタを落とし短冊切りにする。

LBN_0004.jpg

●ソースの材料
玉葱はみじん切り、舞茸は石づきを落してみじん切り、トマトはヘタをとってザク切りにする。

LBN_0006.jpg

●湯がく
モロッコ三度豆はヘタを切り落とし半分に切り、スイートコーンと一緒に塩茹でする。

LBN_0009.jpg

●焼く
1.フライパンに油を熱し、エリンギとえのき、茄子を焼く。

LBN_0017.jpg

2.焼いた野菜と湯がいた野菜をスライス肉で巻く。

LBN_0020.jpg

3.フライパンに油を熱し、2)のお肉を焼く。

lbn_0023.jpg

4.大き目のスライス肉を広げ、3)で焼いたお肉を一まとめに巻く。

lbn_0029.jpg

5.フライパンに少量の油を熱しスライサーでスライスした人参を軽く炒める。

LBN_0010.jpg

●ソースを作る
鍋に油を熱し、玉葱をしんなりするまで炒め、舞茸とズッキーニを加え更に炒める。さらにトマトを加え炒め味噌と胡椒で味を調える。

lbn_0028.jpg

●煮込む
ソース鍋の中にロール肉を入れて煮込み、料理全体の味をまとめる。

lbn_0030.jpg

●盛り付け
お皿にソースを敷き、スライスしたロール肉を乗せ炒めた人参を飾る。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

牛肉相場が大変なことになってます

おいしさの基準なんて人それぞれですが、すき焼きやしゃぶしゃぶで食べるにはどうしても肉の深みと

記事を読む

お手軽すきやきセット

月に2回、地元の若手農家さんに採れたて野菜を持ってきてもらって 朝市を開催しているのだが、

記事を読む

融点が低い牛肉は本当にあっさりしているのか?

  12月も後半となると忙しさが加速するのだが、さすがにこの時期はギフト需要

記事を読む

枝肉から切り出す肉で絶品のすきやきを堪能

ようやく本格的な鍋シーズンということで 大好きな、すき焼きの季節がやってきた。 先日

記事を読む

すき焼きとご飯の相性は抜群においしくて幸福感に溢れる

博多で数か月ぶりに会ったした友人があきらかに痩せていた。 大阪で会った友人も痩せていた。

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

https://www.omi-gyu.com
自然環境とあか牛と未来のために僕たちがいまできること

あか牛は「赤身の肉」だと思っている方がいるみたいですが、おそらく名前に

ゴ・エ・ミヨ 2021版』イノベーション賞

この度、『ゴ・エ・ミヨ 2021版』においてイノベーション賞を

flying愛農ポーク

世界中にファンが多いジムニー。そのジムニーのマスコットといえは、リアの

→もっと見る

  • 2021年3月
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031