*

毎月届くわくわく定期便

公開日: : 2011/11/13 わくわく定期便

_N7K4379 640.jpg

新商品というのは、ニュースや最新の動向、雑誌などからヒントを得ることが多い。
もちろん、スタッフの発案やミーティングから生まれた商品もある。

しかし、圧倒的に多いのが、お客さんからの要望、つまりは意見や問い合わせから
商品化につながるパターンだ。

わくわく定期便もその1つだ。

——————————————————–
『わくわく定期便』とは、決まったコース
(4,980円・9,980円・19,800円の3コースのいずれか)を
お客様の指定された日に毎月定期的にお届けする便利なシステムです。
——————————————————–

足が痛くて買い物にいけないから
毎月適当に送ってほしいとの要望がきっかけでした。

いいですよ、じゃー、定期便を3パターンほど作って
商品は私が毎回考えますね。

てな感じで、お客さんの得になるよう構成して
いざ、始めたわけですが、これが思いのほか大変で・・・

1回目、2回目はスムーズに考えられたのだが
毎月となると、考えるのが大変で、先月と同じものは入れないようにして
寒くなってきたので、すき焼きの肉を多めにして・・とか
もうねぇ、私が主婦の気分なんです。

最近では、サイトでも売り切ればかりの牛すじを入れてみたり
こんな商品が入っていたら喜んでくれるかな、とか結構楽しんでやってます。

来月は、クリスマスを控えているのでステーキにしてみようとか
私だったらこんなのが入っていたらうれしいな、を基本に考えています。

わくわく定期便(→クリック

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

肉じゃがつくりました

切り落としを食べればその店の肉がだいたい分かる。なんて言われていますが実際はどうなんでしょう

記事を読む

牛肉価格の高騰で切り落としがお手頃じゃない昨今の事情

先日のセリは私がいままで見たこともない光景でした。通常のセリなのに共進会レベルの異常な高さ(

記事を読む

わくわく定期便にお好み機能を追加しました

シチロウのドライエージングビーフを鉄の伝道師、山口さんがスキレットで焼き上げました[/captio

記事を読む

お客様よりわくわくしなければ良い仕事はできない

先月、木下牧場さんのお肉に興味がある飲食店の方が当店にお見えになり、そのときは私の想いみたい

記事を読む

骨付きマルで商品作り~わくわく定期便

部位ごとに骨を付けて保存しているのですが、写真のマル(シンタマ)は5月18日と畜なのでほぼ1

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

https://www.omi-gyu.com
仕事の奥深さ

本日から11月、しかし一年あっという間でなんか怖いですね。同級生ですで

所作

写真は、昨夜、BRUSTAで食べた近江牛ウチヒラ。西山さんはワ

今月のジビーフも2頭入荷しています

↑ はるか 今月も2頭のジビーフが入荷してきました。「はる

→もっと見る

  • 2024年5月
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031