*

2020年ありがとうございました

公開日: : 2020/12/31 未分類

本日をもって2020年の仕事納めとさせていただきます。
大変な一年でしたが悪いことばかりではなく、嬉しいこともたくさんありました。

来年は丑年、10月10日で60歳になります。だからどうということはないのですが、もっともっと上手に肉を切りたいという目標を掲げて精進していきたい所存です。

先日、ある方に2つの書をいただきました。1つは内緒ですが、もう1つが『一似貫之』(いつもって、これをつらぬく)です。孔子の教えで、自分の中にひとつのぶれない軸を持っていて、それを貫くということだそうです。
19歳で肉の仕事をはじめて40年が経ちました。ときには頑固に我を通すことも必要ですが、柔軟な心と謙虚な態度、そして愛をもって肉に向き合うことが、『一似貫之』だと解釈しています。

2021年がどんな年になるのかわかりませんが、僕がやれることはひとつしかありませんので、正々堂々と自分の仕事に命かけてやっていきます。

ご縁あるみなさま、どうぞお体ご自愛いただき、良いお年をお迎えください。2021年も仲良くしていただけると嬉しいです。

そして、世界中から人が来て、僕たちも行きたいところに行けるように。

最後に

年末年始、休みなく戦い続けてくれている医療関係者のみなさまに心より感謝申し上げます。
ありがとうございます。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

no image

noteご覧ください

サイトメンテナンス中につきnoteで更新しています。 https://note.com/sak

記事を読む

肉は技術ではなく心で切る

技術は教えられても肝心なのは心だと思うのです。イズムとか流儀と表現する方もいますが、僕が伝え

記事を読む

真空パックの肉と捌きたての肉の違い

2枚の写真は同じ部位(ソトヒラ)ですが違いが分かりますか? 牛肉に関わる仕事を

記事を読む

生産者の視点、問屋の視点、肉屋の視点、そして久しぶりに大学で講演することになりました

久しぶりに某大学で講演させていただくことになりました。本業以外のことは気乗りしないのですが、

記事を読む

100%北海道産で育てる大樹じゃがポーク

北海道の生産者から肉を仕入れる機会が多くなり... とは言ってもなんでもかんでもということではなく、

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

https://www.omi-gyu.com
自然環境とあか牛と未来のために僕たちがいまできること

あか牛は「赤身の肉」だと思っている方がいるみたいですが、おそらく名前に

ゴ・エ・ミヨ 2021版』イノベーション賞

この度、『ゴ・エ・ミヨ 2021版』においてイノベーション賞を

flying愛農ポーク

世界中にファンが多いジムニー。そのジムニーのマスコットといえは、リアの

→もっと見る

  • 2021年2月
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28