*

東海大学産あか牛「なでしこ」本日より販売します

公開日: : 2020/04/21 あか牛

4月27日に京都のGOOD NATURE STATION(高島屋さんの隣)にて、料理マスターズ倶楽部のイベントが開催される予定でした。

しかも、「なかひがしさん」と「リストランテミヤモト」さんのコラボレーションという、あぁ、、残念すぎます。イベントの中止も残念ですが、じつは、このイベントのために、阿蘇のあか牛一頭を屠畜していたのです。中止が決まる前に屠畜したので、肉の行き先がなくなってしまいました(泣)

東海大学の服部先生と生徒たち、草原プロジェクトの橋村さんの連携で大切に育ててもらったあか牛の「なでしこさん」は、一産しているお母さん牛です。きっと服部先生も生徒たちも一緒にいる時間が長かっただけに、思い出深い牛だったんじゃないかな。

いつもならなんの問題もないんですが、いまは取引先の飲食店が営業自粛中のため、「なでしこさん」の行き先がないんです。

イベントの席はほとんど埋まっていたそうです。僕も参加予定だったので、いつも以上に手当てがんばりました。昨日、試食しましたが、めちゃくちゃおいしかったです。

このような理由がありまして、できましたら「なでしこさん」をみなさんの食卓へ上げてやっていただけませんか。200g、300g、400g、500gの4種類でカットしました。

1枚づつ真空パックにして冷凍していますので、解凍するときは、前日にパックから出して、キッチンペーパーで包むか容器に入れてラップしてください。そして、チルド室ではなく、前日に冷蔵室に移して解凍してください。

※モモの一部は、GOOD NATURE STATION2階のTAKAYAMA高山シェフがラグーナポレターレにして販売しますので、お店までお問い合わせください。

http://www.omi-gyu.com/fs/omigyu/c/Unitokai_akaushi

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

シンプルな一皿から浮かぶ阿蘇の草原

何も語る必要はない。目の前に出された皿はシンプルだけど阿蘇の草原が浮かぶ。L字のカウンターに

記事を読む

東海大学のあか牛、我慢できずに焼いてしまいました

昨日の続きですが、東海大学の阿蘇あか牛。輸送疲れもありしばらく肉質を落ち着かせてからどのよう

記事を読む

あぁ、あか牛か

12月出荷予定の東海大学のあか牛「さくらそう」 今日の肉はなにがありますか? あか牛

記事を読む

黒毛経産和牛60日熟成肉+阿蘇の放牧あか牛と十勝折笠農場さやあかねで作ったコロッケ

お伝えしたいことが2つあります。長いですがまずはお読みください。そして、ご購入いただければ幸いです。

記事を読む

東海大学農学部で育った阿蘇のあか牛が入荷してきました

熊本で地震が発生したのが、2016年4月16日ですから今日入荷した阿蘇のあか牛はまさしく体感

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

https://www.omi-gyu.com
ジビーフの販売について

以前は毎日のように問い合わせがあったジビーフですが、ここ最近は

熟成に理想的なA2の肉

WardPressの仕様が変わってから、どうにも使いにくくて更新も前み

ジビーフと土壌の関係

生産者の元へは定期的に行くようにしています。料理人の方が生産者のところ

→もっと見る

  • 2021年9月
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930