*

好きなことを突き詰めるとこうなるのかと

公開日: : 2019/05/26 未分類

変態レベルを超越した変質者レベルの南崎さんのワイン会が昨夜も開催された。今回はスペインのファインワインのバックヴィンテージがずらっと並ぶ。ちなみに南崎さんはワインの仕事をしているわけではなく普通のサラリーマンだ。ヤバいねこの人。道を踏み外すと逮捕されるレベルだ。ワインでよかった(笑)

まずは土壌の説明から入る。しかし南崎さんは土壌が好きだなぁ。ジビーフしか食べたくないという彼は様似の土壌まで調べていた。もともと牛肉が苦手な彼はジビーフに出会って価値観が変わったそうだ。そんな僕も牛肉が苦手です。こんなことを言うとまたまた~、、なんて言われますが本当です。ただし僕の牛肉以外は苦手という意味です。だってそうでしょう、他所で牛肉食べてもおいしくないですからね。食べませんけど。

なにを生意気な、なんて思われてもいいんです。それぐらいのプライドでやらなきゃ肉の仕事なんてできないです。先日、あるシェフにパスタがおいしい店教えてくださいと言ったら、ないです、自分が作ったパスタがいちばんおいしいからと即答でした。そりゃそうですよね。

あぁ、、、南崎さんの話しでした。昨夜の参加者にはワインのインポーターさんもいました。その方が勉強になるわぁ~と言うぐらいですから、南崎さん、そのうち逮捕されますよ。牛肉もこんな人いないですかねー。なんちゃってはたくさんいますが、なかなか変質者レベルの方はお目にかかったことがない。いたら紹介してください。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

リムーザン牛をおいしくするために

約2年間、リムーザン牛とバザス牛を使い続けてきました。ある方に「フランスで食べるバザスやリム

記事を読む

肉屋の花形仕事は???

まぁね、忙しいですよ年末ですから。焼肉にする肉を切ったり、ステーキ用を切ったりね。さっきも若

記事を読む

長崎島原の花房和牛(経産牛)は心が豊かになるおいしさだった

花房和牛(奥左:トモサンカク屠畜後13日目、奥右:トモサンカク屠畜後40日目、手前サーロイン)[/

記事を読む

プレミア近江牛販売まであと3ヶ月

(撮影:中塚まろみ)[/caption] 自給飼料と国産飼料100%の近江牛を昨年の7月に2

記事を読む

熟成肉の次回販売は今週末から

立命館大学びわこ・くさつキャンパス開設20周年記念企画BKCサンクスデーに「ホルそば」焼きに行っ

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

https://www.omi-gyu.com
自然環境とあか牛と未来のために僕たちがいまできること

あか牛は「赤身の肉」だと思っている方がいるみたいですが、おそらく名前に

ゴ・エ・ミヨ 2021版』イノベーション賞

この度、『ゴ・エ・ミヨ 2021版』においてイノベーション賞を

flying愛農ポーク

世界中にファンが多いジムニー。そのジムニーのマスコットといえは、リアの

→もっと見る

  • 2021年2月
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28