*

フランス産のCharolais熟成中

公開日: : 2017/12/25 熟成肉

Charolais
11月5日に熟成庫に入れたので、ちょうど50日目になります。黒毛和牛なら完全に仕上がっているのですが、水分がかなり多いのであと20日程度かかりそうです。フランスで食べるCharolaisは30カ月以上のものが多いのですが、日本に入ってくるのは輸入の規制があり30カ月未満となります。グラスフェッドで若齢の牛の肉はどうしても旨みが乗らないので、なにかしらの手当てが必要になります。さて、どうなることやら・・・楽しみです。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

交雑種40日熟成ロース一般販売開始しました

素牛や枝肉相場の高騰で厳しい局面を迎えていますが、市場で競り負けしなければどんな牛(枝肉)で

記事を読む

熟成肉こそ原点回帰

昔は家ですき焼きをやると、隣まで肉の香りが伝わってきたが 今はそんな風情もなく寂しい限りや

記事を読む

熟成肉いろいろと仕上がっています

8月29日に開催する「肉Meets in 高知スルラクセ」で使う土佐あかうしのロースを熟成庫

記事を読む

ル・セヴェロスタイルで肉を焼く

写真は牛ではなく鴨、祥瑞のノブさんの火入れだ。 目をつぶって食べれば鴨だとわからないぐらい

記事を読む

180日熟成の経産牛が仕上がっています

当店で販売している熟成肉(ドライエージングビーフ)は、熟成期間を40日に設定しているのですが

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

https://www.omi-gyu.com
自然環境とあか牛と未来のために僕たちがいまできること

あか牛は「赤身の肉」だと思っている方がいるみたいですが、おそらく名前に

ゴ・エ・ミヨ 2021版』イノベーション賞

この度、『ゴ・エ・ミヨ 2021版』においてイノベーション賞を

flying愛農ポーク

世界中にファンが多いジムニー。そのジムニーのマスコットといえは、リアの

→もっと見る

  • 2021年3月
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031