*

フランス産のCharolais熟成中

公開日: : 2017/12/25 熟成肉

Charolais
11月5日に熟成庫に入れたので、ちょうど50日目になります。黒毛和牛なら完全に仕上がっているのですが、水分がかなり多いのであと20日程度かかりそうです。フランスで食べるCharolaisは30カ月以上のものが多いのですが、日本に入ってくるのは輸入の規制があり30カ月未満となります。グラスフェッドで若齢の牛の肉はどうしても旨みが乗らないので、なにかしらの手当てが必要になります。さて、どうなることやら・・・楽しみです。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

綾部さんの花房和牛(経産牛)は熟成肉として本日ようやく仕上がりました

長崎県の綾部さんから「うちの肉を食べて感想を聞かせてほしい」とメールがきたのが3月のことだっ

記事を読む

熟成肉、ブームはいいけど間違った方向に進み始めている

熟成肉がブームになっている。関係者が心配しているのは、あらぬ方向へいきかけていることである。

記事を読む

熟成肉のすき焼きは予想以上に旨かった!

ドライエイジングした肉は、すき焼きには合わない。 ずーっと、そう思っていた。 厳密には、思い

記事を読む

熟成いろいろ、同じ条件でも個体差でこうも違うものなのか

昨日今日とテレビの影響で、木下牧場の肉を求めて来店くださるお客様が多数。なにわナンバーやら京都ナンバ

記事を読む

サルティンボッカ木村シェフが熟成肉を焼いたらすごいことになった

昨夜は、木下牧場のタカヒロ君の誕生日ということで 南草津のイタリアン、サルティンボッカでお

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

https://www.omi-gyu.com
求人募集

サカエヤでは、僕たちの取り組みに共感して一緒に働いてくれるスタッフを募

取引について僕の考え方

僕は「業者」という言葉が好きではありません。飲食店に牛肉を

精肉店としての歩み

滋賀県で精肉店をやっているなら「近江牛」の看板で商売したい。三重県なら

→もっと見る

  • 2022年10月
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031