*

2018年のすべての営業が終わりました。

公開日: : 2018/12/31 あいさつ

年末の仕事量の多さは自分自身を試す場でもあります。体力、気力、集中力、スピード、なによりも技術は衰えていないか。それらの確認が僕にとっての年末です。腱鞘炎や腰痛はどうにもならないが、まだまだいける、まだまだやれると実感した今年の年末でした。そしてうちの若い子たちの成長速度に刺激を受けながら、頼もしくもあり喜ばしくもあり、本日18時にて今年の営業を終了させていただきました。
 
12月はたくさんのご注文をいただきましたが早々と受付を終了させていただきました。お断りさせていただいた方には本当に申し訳ございませんでした。肉屋の年末は地獄のような忙しさです。ご注文を受けようと思えば受けられたのですが、どうしても丁寧な仕事ができなくなります。余裕なく肉を切ることがどれだけお客様に失礼なのかを若い子たちに教えるのも僕の役割です。売り上げも大事ですが、それよりも心のある仕事をしてほしい。忙しいときほど丁寧な仕事をしてほしい。きっとお客様には伝わるはず。
 
毎年2日から営業していましたが、新年は6日までお休みすることにしました。ゆっくり休んでまたがんばっておいしいお肉をみなさんにお届けさせていただきます。今年も一年、お付き合いいただきありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。良いお年をお迎えください。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2019年はじまりました

僕の父親は熊本の中学を卒業後に集団就職で大阪の材木屋に就職した。しかし半年で倒産。熊本に

記事を読む

今日で移転から7か月目、まだそんなの?って感じですが月日の経つのは早いですね

●ようやくなのかまだまだなの7ヶ月経過 昨年の9月21日に移転してちょうど今日で7

記事を読む

私達の2018年がスタートしました

撮影:吉田牧場/吉田全作さん あけましておめでとうございます。サカエヤは1月2日より営

記事を読む

2017年最終営業が終わりました。この地にお客様に心より感謝申し上げます。

2017年12月31日、18時閉店にて仕事納めとさせていただきました。 9月21日に旧店舗

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

http://www.omi-gyu.com
湯河原の冨士屋旅館で鹿と猪と近江牛

ある日のこと、際コーポレーションの中島社長から電話がかかってき

肉を触り肉を捌いて

和牛は雌がよい。血統は但馬系がよい。枝肉の右側より左側がよい。

生食の提供について

タルタル、ユッケを提供している飲食店を多くみかけます。雑誌で見るこ

→もっと見る

  • 2019年3月
    « 2月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31