*

サカエヤのスタッフ募集は25歳まで

公開日: : 2019/08/03 スタッフ募集

辻調からセジールに就職して1年半が経ちました。彼女はランチ後の休憩時間、肉のサバキを覚えたり、サカエヤの仕事を学ぼうと必死です。筋がいいのであと2年もすれば普通にサカエヤの戦力になるでしょう。サカエヤレベルの技術と知識を料理にプラスできれば、この子の10年後はいったいどうなっているのだろうか。滋賀は田舎ですし、若い子が進んで働きたいようなところでもないです。しかし、自分でいうのもなんですが、サカエヤの環境はすばらしいと思います。肉を学びたければ受け入れます。ただし25歳までです。

彼女はいつの日か帯広に帰り小さなレストランを開きたいそうです。このまま育ってくれれば帯広どころか日本中からお客さんが来てくれるようなレストランができるでしょう。心配事は、変な男にさえひっかからなければと祈るばかりです。

 

 

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新店舗への移行に向けてスタッフ募集します

〆のカレー。月1で開催している(僕が主催ではありませんが)某所での焼肉会。毎月テーマを決めて

記事を読む

Saisir-セジールの求人募集

昨年の9月にオープンしたSaisir-セジールですが、ようやく落ち着いてきまして、今以上によ

記事を読む

新店舗での求人を募集開始しました

(株)サカエヤは、2017年の9月7日に現店舗から新店舗へ完全移転します。現店舗では20年間

記事を読む

ミートカレッジ・ギューテロワールが完成しました。そして人材育成プログラム参加者募集!スタッフも募集中です

「南山はなれ」の地下100坪に、素晴らしい学びの場「ミートカレッジ・ギューテロワール」が完成

記事を読む

もっと突き詰めた仕事をしたいと考えに考えた結果の移転なのです

なかひがしさんでジビーフ、もとい、野牛十兵衛でした。おいしいとか感動したとかではなく、しみじ

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

http://www.omi-gyu.com
台湾2日目のディナーはAlexシェフのAKAMEへ

ホテルをキャンセルして知人の家に泊めてもらうことになった2日目

せたな町村上農場さんのブラウンスイス牛、いい感じで仕上がりました

昨年の11月に北海道せたな町の村上牧場さんからお預かりしていた

no image
セジールオリジナルスープとほうき鶏のカチャトーラがご購入いただけるようになりました

サカエヤの店頭に冷凍ケースがありまして。モツ鍋セットやホルそばセットを

→もっと見る

  • 2020年1月
    « 12月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031