*

今年も一年ありがとうございました。来年もガハハと笑って行きましょう!

公開日: : 2016/12/31 コラム

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今年を振り返る暇もないほど忙しい年末を過ごさせていただいております。店舗がごった返す31日は夕方を過ぎるとお客様も少なくなり一段落です。月末なので棚卸を終えてからようやく私たちの一年が終わります。※年始は1月2日より営業いたします。

2017年は、少しばかり慌ただしくなります。まだ公表できる段階ではありませんが、ガハハと笑って楽しい一年にしたいと思っています。辛いときほどガハハと笑い、悩んだときもガハハと笑う。

さて、もうひと踏ん張り、今年最後の肉仕事は自分のために・・・
明日はお休みをいただきますので、朝からお節とお肉でゆっくりさせていただきます。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

近江牛だからおいしいとは限らない

私が幼い頃から慣れ親しんできた近江牛。だからこそあえて言わせてもらうと、近江牛だからおいしい

記事を読む

生涯現役、肉屋しか知らない父親の勇断

うちの父は80歳だが先月まで母と2人で駅前商店街の一角で肉屋をやっていた。数年前からマンショ

記事を読む

欧州牛は現地で食べるのと日本で食べるのとでは味が違う

フランスの話しに戻りますが、子供のころから和牛で育った私には、どうしても欧州の牛肉は物足りな

記事を読む

シェフの好みに合わせた牛肉

シェフとやり取りしながら肉を手当てしていくのですが、毎回悩みます。水分量、脂と赤身の比率、フ

記事を読む

柔らかい硬いの評価ではなくおいしいかおいしくないか

前みたいに気の合う仲間と飲んだり食べたりしたいですよね。なんか数ヶ月前のことが遠いむかしのこ

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

https://www.omi-gyu.com
取引について僕の考え方

僕は「業者」という言葉が好きではありません。飲食店に牛肉を

精肉店としての歩み

滋賀県で精肉店をやっているなら「近江牛」の看板で商売したい。三重県なら

ジビーフ舞ちゃん親子で出荷

先日、ジビーフのお母さん牛『舞ちゃん』が屠畜され、さきほど内臓

→もっと見る

  • 2021年10月
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31